箕面市 > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 令和5年度風しんの抗体検査および予防接種の助成について

更新日:2023年12月5日

ここから本文です。

令和5年度風しんの抗体検査および予防接種の助成について

風しんの抗体検査および予防接種の助成について

・箕面市では、風しんおよび先天性風しん症候群の発生を予防するために平成30年12月から開始した風しんの抗体検査および予防接種への助成を令和5年度も継続して実施します。

・昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性は、風しんの抗体検査および予防接種を無料で受けることができます。抗体検査及び予防接種が無料で受けられるのは、令和7年3月31日までです。
※抗体検査および予防接種を受ける際には、箕面市発行のクーポン券が必要です。

・予防接種の前に必ず抗体検査を受けていただき、検査の結果、風しんの抗体価が十分でないことが判明したかたが予防接種の助成対象になります。抗体検査を受けていない場合は、助成制度の対象外になります。

この制度は、今まで「風しんの抗体検査および予防接種の助成制度」を利用したことのないかたが対象です。

風しん抗体検査と予防接種のクーポン券が届いた方へ(外部サイトリンク)

 

 

1.対象者と助成金額

対象者 抗体検査 予防接種

(1)昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性(定期接種)

無料

(指定医療機関でクーポン券を使用した場合)

無料

(指定医療機関でクーポン券を使用した場合)

(2)妊娠を希望する女性(任意接種)

(3)妊娠を希望する女性の配偶者(任意接種)

(4)妊婦の配偶者(任意接種)

無料

(指定医療機関で受けた場合)

上限6,000円を助成

(還付申請が必要)

(5)昭和54年4月2日から平成2年4月1日までの間に生まれた男性(任意接種)

(6)昭和37年4月1日以前に生まれた男性(任意接種)

(7)昭和37年4月1日以前に生まれた女性(任意接種)

上限6,000円を助成

(還付申請が必要)

上限6,000円を助成

(還付申請が必要)

※対象者(1)のかたには、抗体検査と予防接種が無料になる「クーポン券」を平成31年4月15日に送付しています。医療機関を予約される際にクーポン券を持っていることを医療機関のスタッフにお伝えください。転入、紛失などでクーポン券がお手元にないかたは、こちらの「風しん定期接種クーポン券再発行申請フォーム」( 外部サイトへリンク )より手続きいただくか、地域保健室(電話:072-727-9507)までご連絡ください。

※やむを得ず、対象者(2)(3)(4)の抗体検査を箕面市や大阪府と契約していない医療機関で受けられる場合は、事前に地域保健室まで連絡してください。(医療機関で一旦費用をお支払いいただき、後日、市に還付申請を行う流れになります。還付金額及び還付回数には上限がありますので、申請前に必ず地域保健室までご連絡ください。)

※対象者(2)(3)(4)の予防接種費用及び対象者(5)(6)(7)の抗体検査費用および予防接種費用が上限額に満たないときは、当該実費負担額とします。

2.実施期間

  • 【対象者(1)】に該当するかたは、平成31年(2019年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで
  • 【対象者(2)(3)(4)(5)(6)(7)】に該当するかたは、令和5年(2023年)4月1日から令和6年(2024年)3月31日まで

3.風しんの抗体検査および予防接種実施医療機関

3-1.クーポン券が使用できる医療機関【対象者(1)】

3-2.抗体検査を無料で受けられる医療機関【対象者(2)(3)(4)】

※箕面市在住のかたは、可能な限り箕面市内の指定医療機関で受けるようにしてください。

4.風しんの抗体検査

【対象者(1)】に該当するかた

  1. 指定医療機関にお電話などで抗体検査の予約をしてください。予約の際に、市から送付された「クーポン券」を持っていることを伝えてください。
  2. 受検時には、市から送付された「クーポン券」を必ず持参してください。(クーポン券がない場合は無料で検査を受けることはできません。)
  3. 検査後、風しん抗体検査の結果を確認(直接伝達または郵送など)し、風しん抗体検査結果表を受け取ってください。風しんの抗体価が十分でないことが判明したかたは、予防接種を受けてください。
  4. 過去に抗体検査を受けたことがある場合でも希望する場合は抗体検査を受けることができます。

【対象者(2)(3)(4)】に該当するかた

  1. 抗体検査実施医療機関にお電話などで抗体検査の予約をしてください。
  2. 検査後、風しん抗体検査の結果を確認(直接伝達または郵送など)し、風しん抗体検査結果表を受け取ってください。風しんの抗体価が十分でないことが判明したかたは、予防接種を受けてください。

【対象者(5)(6)(7)】に該当するかた

  1. 抗体検査を受けたい医療機関にお電話などで抗体検査の予約をしてください。(医療機関の指定はありません。)
  2. 受検した医療機関で検査費用をお支払いいただき、領収書を受け取ってください。後日、市に還付申請をしてください。
  3. 検査後、風しん抗体検査の結果を確認(直接伝達または郵送など)し、風しん抗体検査結果表を受け取ってください。風しんの抗体価が十分でないことが判明したかたは、予防接種を受けてください。

抗体価の基準は、次のとおりです。

検査方法 抗体価(対象者(1)に該当するかた) 抗体価(対象者(2)~(7)に該当するかた)
HI法(赤血球凝集抑制法) 8倍以下(希釈倍率) 16倍以下(希釈倍率)
EIA法(酵素免疫法)

6.0未満(EIA価)

15未満(国際単位(IU)/ml)

8.0未満(EIA価)

30未満(国際単位(IU)/ml)

ELFA法(蛍光酵素免疫法) 25未満(国際単位(IU)/ml)

45未満(国際単位(IU)/ml)

LTI法(ラテックス免疫比濁法)

15未満(国際単位(IU)/ml)

30未満(国際単位(IU)/ml)ランピアラテックスRUBELLA

35未満(国際単位(IU)/ml)ランピアラテックスRUBELLA2

CLEIA法(化学発光酵素免疫法)

20未満(国際単位(IU)/ml)

11未満(抗体価)

45未満(国際単位(IU)/ml)

14未満(抗体価)

FIA法(蛍光免疫測定法)

1.5未満(抗体価AI*)

15未満(国際単位(IU)/ml)

3.0未満(抗体価AI*)

30未満(国際単位(IU)/ml)

CLIA法(化学発光免疫測定法)

15未満(国際単位(IU)/ml)

25未満(国際単位(IU/ml)

ICA法(イムノクロマト法) 陰性  

*製造企業が独自に調整した抗体価単位

5.風しんの予防接種について

【対象者(1)】に該当するかた

  1. 風しん抗体検査の結果、風しんの抗体価が十分でないことが判明したかたは、指定医療機関にお電話などで予防接種の予約をしてください。予約の際に、市から送付された「クーポン券」を持っていることと、風しん抗体検査済みであることを伝えてください。(風しん抗体検査の結果は、平成26年4月1日以降のものが有効です。)
  2. 予防接種を受ける際に市から送付された「クーポン券」と「風しん抗体検査の結果表」を必ず持参してください。(クーポン券がない場合は無料で予防接種を受けることはできません。
  3. 対象となるワクチンは、麻しん風しん混合(MR)ワクチンです。

【対象者(2)(3)(4)(5)(6)(7)】に該当するかた

  1. 風しん抗体検査の結果、風しんの抗体価が十分でないことが判明したかたは、お電話などで予防接種の予約をしてください。(医療機関の指定はありません。風しん抗体検査の結果は、平成26年4月1日以降のものが有効です。)
  2. 接種した医療機関で予防接種費用をお支払いいただき、領収書を受け取ってください。後日、市に還付申請をしてください。
  3. 対象者(2)(3)(4)の対象となる予防接種は、麻しん風しん混合(MR)及び風しんワクチンです。

※妊娠しているかたは、予防接種ができません。また、女性が接種した場合は、接種後2カ月間は避妊をしてください。

6.還付申請について

還付申請は、対象者(2)(3)(4)の予防接種費用、対象者(5)(6)(7)の抗体検査費用および予防接種費用が対象になります。

ただし、対象者(2)(3)(4)の予防接種費用、対象者(5)(6)(7)の抗体検査費用および予防接種費用が上限額に満たないときは、当該実費負担額とします。

対象者(2)(3)(4)(5)(6)(7)のかた

電子申請、郵送または窓口持参のいずれかの方法で、下表の必要書類を添えて申請してください。

令和5年度分の申請は令和6年4月8日までに申請してください。(郵送の場合必着)

電子申請の場合

箕面市風しん予防接種等費用助成金交付申請専用サイト( 外部サイトへリンク )

郵送の場合

郵便番号562-0014

箕面市萱野5丁目8番1号(箕面市立総合保健福祉センター1階)

地域保健室 「風しん担当者」宛

窓口の場合

箕面市萱野5丁目8番1号(箕面市立総合保健福祉センター1階)

みのおライフプラザ総合窓口

※窓口の受付時間は、月曜日から金曜日の午前8時45分から午後5時15分まで(12月29日から1月3日まで及び祝日は除く)です。

 

必 要 書 類

申請

用紙

箕面市風しん予防接種等費用助成金交付申請書兼請求書

添付

書類

1. 運転免許証や健康保険証などで住所、氏名、年齢を確認できるもの

2. 風しん抗体検査の結果表(予防接種費用のみ申請の場合も必要です)

3. 風しん抗体検査に要した費用の領収書(医療機関発行のものに限る)
※「風しんの抗体検査代」と記載があって、金額がわかる領収書(明細書)が必要です。
※ほかの検査と合算されている場合は、それぞれの金額がわかる明細書を添付してください。

4. ワクチン接種に要した費用の領収書(医療機関発行のものに限る)
※「MRワクチン接種代」と記載があって、金額がわかる領収書(明細書)が必要です。

5. 配偶者の運転免許証や健康保険証などで、住所、氏名、年齢を確認できるもの(対象者(3)に該当するかた)

6. 母子健康手帳の1ページ目など、配偶者が妊娠中であることが分かるもの(対象者(4)に該当するかた)

※なお、原本を提出された場合、提出いただいた書類は返却できませんのでご了承ください。

ご不明な点については、地域保健室まで電話で問い合わせをお願いします。

よくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域保健室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9507

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット