更新日:2019年4月30日

ここから本文です。

更新日:令和元年5月31日

市民税

市民税には、個人が負担する個人住民税(市・府民税)と、会社などが負担する法人市民税があります。

お知らせ

税制改正による主な改正点

(過去の税制改正による市・府民税の改正点)

ピックアップ

市申告見出し

確定申告特集(外部サイトへリンク)

税関連申告書等様式

特集

よくお問い合わせをいただく内容について

 

メニュー

個人住民税(市・府民税)

 

お知らせ(訂正とお詫び)

 

 去る令和元年(2019年)5月15日付けをもって、令和元年度(2019年度)市・府民税特別徴収の対象となる給与所得者さまあて「平成31年度(2019年度)給与所得等に係る市・府民税特別徴収税額の決定通知書」を、特別徴収義務者(事業所さま)へ向け発送いたしましたが、通知書裏面(◎税額控除(調整控除)欄)の印刷内容につき、一部、誤りがございました。正しくは以下のとおりとなりますので、読み替えいただきますようお願いいたします。

 なお、通知いたしています税額につきましては、誤りはございません。

 ご迷惑をおかけいたしますことにつきまして、お詫び申し上げます。 

配偶者特別控除 

38万円超40万円未満

5万円

4万円

2万円

40万円以上45万円未満

3万円

2万円

1万円

 

特別徴収について

  • 特別徴収とは、事業主(給与支払者)が従業員(納税義務者)に代わり、毎月従業員に支払う給与から個人住民税を天引きし、お支払いいただく制度です。

特徴バナー(PDF:1,137KB)

【重要】個人住民税の特別徴収義務者一斉指定の実施について

  • 平成30年度から、大阪府と府内全市町村は原則としてすべての事業主(給与支払者)を特別徴収義務者に一斉指定し、個人住民税の特別徴収を徹底します。
  • 詳しくは大阪府ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

法人市民税

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部市民税室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6710

ファックス番号:072-723-5538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?