箕面市 > くらし・環境 > 市税 > 市税に関する証明書

更新日:2021年6月10日

ここから本文です。

市税に関する証明書

令和3年度市・府民税に係る証明書について

  • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、所得税確定申告の期限が当初の令和3年3月15日(月)から令和3年4月15日(木)まで延長されました。これにあわせて箕面市でも市・府民税の申告の期限を同じ期間延長しました。
  • 3月16日(火)以後に提出された確定申告書及び市・府民税申告書の内容については、納税通知書などで通知する市・府民税の額や、各種保険料への反映が間に合わない場合があります。また、課税証明書や非課税証明書への反映が間に合わない場合がありますので、ご了承ください。

 (発行時点の課税内容の証明書として有効なものとなります。すべての申告書の内容を反映させた証明書が必要な場合は市民税室までご相談ください。)

 

証明発行窓口・手数料

市税に関する証明書は、市税総合窓口(市役所別館1階)・窓口課(市役所本館1階)・各支所(豊川・止々呂美)などで発行しています。

 

市税に関する証明書など
種類 内容など 発行窓口 手数料
市・府民税関係 課税(所得)証明書 所得額・税額

市税総合窓口・窓口課(101番)・各支所・図書館など

1件300円

(コンビニ交付は1件200円)

コンビニ交付の際マイナンバーカードが必要です。

非課税証明書 非課税の旨
(所得額・税額は記載なし)
市税総合窓口・窓口課(101番)・各支所 1件300円
固定資産税関係 公課証明書 土地、家屋の評価額・税相当額 市税総合窓口・各支所 1件300円1件増ごと150円加算
(1筆、1棟、1種類をもって1件とします)
評価証明書 土地、家屋の評価額 市税総合窓口・各支所 1件300円1件増ごと150円加算
(1筆、1棟、1種類をもって1件とします)
住宅用家屋証明書
ダウンロードはこちら
登録免許税の軽減用 市税総合窓口 1件1,300円
土地、家屋そのほかの資産に関する台帳の閲覧 台帳又は図面の閲覧 市税総合窓口 1冊300円
土地又は家屋に関する資料の写し 分筆図などの写し 市税総合窓口 1件300円
納税関係 納税証明書 市・府民税(個人) 税額、納付済額、未納額 市税総合窓口・各支所 1件300円
法人市民税 税額、納付済額、未納額 市税総合窓口・各支所 1件300円
固定資産税・都市計画税 税額、納付済額、未納額 市税総合窓口・各支所 1件300円
軽自動車税 納税状況 市税総合窓口・各支所 1件300円(継続検査用は無料)

 

 ※市税総合窓口での手数料の徴収は、地方自治法施行令第158条第1項の規定に基づき、委託しています。

受託者:株式会社パソナ

受託期間:令和2年10月1日から令和7年9月30日まで

 

証明発行時に本人確認を行います。

(1)証明書の申請者がご本人の場合も、身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)を必ずご持参ください。市役所窓口で証明書を発行する場合の本人確認についてはこちら

※マイナンバー(個人番号)が記載された「通知カード」は本人確認書類としてご利用いただけません。

(2)代理人による申請

  • 代理人が、同居の親族
    代理人の身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)をご持参ください。
    同居の事実が確認できる身分証明書をご持参ください。(代理人選任届・委任状は必要ありません)
  • 代理人が別居の親族または第三者の場合
    代理人の身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)と、代理人選任届または委任状をご持参ください。
  • 代理人選任届(様式見本)(PDF:59KB)
  • 委任状(作成の際にご参照ください)

 

郵送による申請について

(1)次のいづれかの方法で申請書を作成してください。郵送による証明書の発行には郵送期間などに所要の日数がかかりますので、日数に余裕をもって申請してください。

 

 ア)申請書(郵送請求用)(エクセル:104KB)を、プリントアウトしてご利用ください。
 注)住宅用家屋証明申請書のダウンロードはこちら

 イ)便せん・白紙などに、

  • 必要な証明書の名称・年度・通数
  • 現住所
  • 氏名(証明書を必要なかたの氏名)
  • 生年月日
  • 連絡先電話番号
  • 使用目的をご記入のうえ、氏名の横に押印(法人の場合は、法人名記載の代表者印を押印)してください。
<証明の種類によって、下記のとおり追加で記入をしてください>

証明の種類

追加で記入する項目

市・府民税関係

  • 証明の必要な年度の1月1日現在の住所(箕面市在住時の住所)
  • 申請者が代理人の場合は、ご本人の連絡先

請求年度誤りにご注意ください。(令和2年度証明書には平成31年中の所得、平成31年度証明書には平成30年中の所得が記載されています)

固定資産税関係

  • 証明の必要な場所の地番または住所
  • 申請者が代理人の場合は、ご本人の連絡先

物件の筆数や所有形態(単独所有のものと共有のものとが混在している場合など)によって、金額が変わります。ご注意ください。

軽自動車税納税証明(継続検査用)

  • 証明の必要な軽自動車・バイクのナンバープレートの標識番号と車台番号の下4桁(車検証のコピー可)
  • 申請者が代理人の場合は、ご本人の生年月日の記入は不要です。

 

(2)申請者の身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)の写しを同封してください。納税義務者の代理人が申請者の場合は、代理人選任届または委任状も必要となります。

 ※マイナンバーカードの場合は、表面のみコピーしてください。なお、マイナンバーが記載された「通知カード」は、本人確認書類としてはご利用いただけません。

(3)証明手数料は、料金分の定額小為替を、ゆうちょ銀行や郵便局の貯金窓口で購入してください。

(4)返信用封筒(切手貼付)をご用意ください。お急ぎの場合は、返信用封筒に「速達」と朱書きの上、速達料金分の切手を足して貼ってください。

(5)(1)~(4)の書類を、下記住所に送付してください。

送付先

〒562-0003
箕面市西小路4丁目6番1号
箕面市役所総務部税務課市税総合窓口

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課 

箕面市西小路4‐6‐1

市・府民税の証明に関すること:072-724-6710
固定資産税の証明に関すること:072-724-6711
納税証明に関すること:072-724-6709
ファックス番号:072-723-5538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?