箕面市 > くらし・環境 > 市税 > 市税のお支払いについて

更新日:2022年5月9日

ここから本文です。

市税お支払のご案内

福祉、教育、環境保全や土木事業など、毎日の暮らしやよりよいまちづくりに市税を有効に使うことができるよう、納期内の納税にご協力をお願いします。市税は、市役所(支所)や金融機関全国のコンビニでの窓口払いのほか、銀行口座振替スマホ決済アプリでお支払いができます。

市税を滞納すると、市政の運営に支障をきたすほか、滞納された方にも滞納期間に応じた延滞金などが発生します。やむを得ない事由により、市税の納付が困難な方は、早めにご相談ください。

 

   【注】令和4年3月31日をもってクレジットカードによるお支払いは一時中止します。
   (Yahoo!公金サービス終了のため)( 外部サイトへリンク )
   令和5年度のeLTAX(地方税ポータルシステム)の運用開始に合わせて、再開予定です。

 

 

主な市税の納期

 

税金の種類

納期限

支払う方

市・府民税(普通徴収) 6月・8月・10月・1月(4期) 市内にお住まいの方
市・府民税(給与特別徴収) 給与を支払った翌月10日まで 給与支払者(お勤めの会社)
市・府民税(年金特別徴収) 年金を給付した翌月10日まで 年金支給者(日本年金機構など)
法人市民税(確定申告) 事業年度終了の日の翌日から原則として2か月以内 市内に事業所がある法人
法人市民税(中間申告) 事業年度開始後6か月を経過した日から2か月以内 市内に事業所がある法人
固定資産税都市計画税 5月・7月・9月・12月 (4期) 資産所有者
軽自動車税(種別割) 5月 車両所有者

市税の納付方法

窓口でのお支払い(現金によるお支払い)

  • 箕面市役所 市税総合窓口(本庁別館1階) /豊川支所 /止々呂美支所
  • 納付取扱金融機関

三井住友銀行

三菱UFJ銀行

みずほ銀行

りそな銀行

埼玉りそな銀行

池田泉州銀行

関西みらい銀行

みなと銀行

滋賀銀行

近畿産業信用組合

大阪信用金庫

北おおさか信用金庫

尼崎信用金庫

近畿労働金庫

のぞみ信用組合

大阪北部農業
協同組合

ゆうちょ銀行

(近畿2府4県)

 郵便局

(近畿2府4県)

三井住友信託銀行 

(令和4年3月31日
まで)

みずほ信託銀行

(令和4年3月31日
 まで)

上記の取扱金融機関は、令和4年1月1日現在

みずほ信託銀行と三井住友信託銀行での口座振替および窓口でのお支払いは、令和4年3月31日をもって終了

 

 口座振替によるお支払い

上記の取扱金融機関では、預貯金口座からの自動振替によるお支払い(口座振替)ができます。安全で便利な口座振替をぜひご利用ください。 

 

コンビニでのお支払い

市・府民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税(種別割)をコンビニでお支払いいただけます。

ただし、30万円を超える納付書や、取扱期限を過ぎた納付書、バーコードの印字が無い納付書でのお支払いできません。
 

セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ デイリーヤマザキ
ヤマザキデイリーストアー セイコーマート ハマナスクラブ ポプラ 生活彩家
くらしハウス スリーエイト MMK設置店( 外部サイトへリンク )

※ヤマザキスペシャルパートナーショップでもご利用いただけます。

 

スマホ決済アプリでのお支払い

市・府民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税(種別割)をスマホ等の決済アプリを利用し、いつでもどこでもお支払いができます。
詳しくは、スマホ決済アプリによる市税・保険料のお支払いについてをご参照ください。

 

督促手数料と延滞金

納期限までに市税の納付がない場合、本来の税に加えて「督促手数料」や「延滞金」などが発生します。

督促手数料

督促状1通につき84円の督促手数料をご納付いただきます。

延滞金

納期限の翌日からお支払いの日までの延滞期間に応じて、未納額に下表の利率を乗じた延滞金をご納付いただきます。

各年の延滞金割合

納期限後1か月以内

納期限後1か月以後

~平成29年12月31日

(参考)延滞金の割合」( 大阪府ホームページへリンク )

 平成30年1月1日から令和2年12月31日

2.6%

8.9%

 令和3年1月1日から令和3年12月31日

2.5%

8.8%

 令和4年1月1日から令和4年12月31日

2.4%

8.7%

税金を滞納した場合の処分

地方税法では、「督促状を発した日から起算して10日を経過した日までにその督促に係る市税が完納されないときは財産を差押なければならない」とされていますが、箕面市では、勘違いや不注意、特別な事情により納付できない場合を考慮し、ただちに財産の差押さえを行うことはありません。まずは、催告状などで納付をお願いし、納付方法の相談にも応じています。

納税相談もなく、支払催告にも応じていただけない場合は、不動産、動産、給与、預貯金などの財産を差押えます。それでもなお滞納が解消されない場合は、差押えた財産を換価(公売、取立など)し、滞納した市税にの支払いに充てます。

なお、差押えや換価などの処分は、裁判所への手続きを要することなく、また、滞納者本人の諾否にかかわらず、法律に基づき行われます。

納税にお困りの方(納税相談)

災害などで収入が大きく減少した場合、事業の休廃止や大きな損失を被った場合など、やむを得ない理由により納期限までの納付が困難と認められる場合は、納付時期の延長(原則1年以内の期間)や分割でのご納付ができます。
お支払いにお困りの場合は、来庁または電話にてご相談ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部債権管理機構 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6713

ファックス番号:072-723-5538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?