箕面市 > 市政 > 広報・広聴 > 広報 > 報道資料 > (報道資料)箕面市とリネットジャパンリサイクル株式会社が使用済小型家電等の再資源化促進に関する協定を締結

更新日:2022年4月7日

ここから本文です。

(報道資料)箕面市とリネットジャパンリサイクル株式会社が使用済小型家電等の再資源化促進に関する協定を締結

箕面市(市長:上島一彦)とリネットジャパンリサイクル株式会社(代表取締役社長:中村俊夫)は、小型家電リサイクル法の理解促進やパソコンなどの小型家電等の回収促進を図るため、4月7日(木曜日)に「使用済小型家電等の再資源化促進に係る連携と協力に関する協定」を締結しました。

箕面市は、使用済小型家電等の再資源化促進を目的とする小型家電リサイクル法に基づき、回収及び認定事業者への引き渡しを行っており、この協定により、小型家電等の処分の利便性が向上します。

今後、処分を希望する場合、希望する日時等で回収されることになり、資源の有効利用の促進が期待されます。

協定締結

              上島一彦市長(写真左)と中村俊夫代表取締役社長(写真右)

1 名称

「箕面市とリネットジャパンリサイクル株式会社との使用済小型家電等の再資源化促進に係る連携と協力に関する協定」

2 締結日

令和4年4月7日(木曜日)

3 目的

箕面市及びリネットジャパンリサイクル株式会社の連携と協力により、使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(以下「小型家電リサイクル法」という。)の再資源化を促進するための課題に適切に対応し、住民サービスの向上及び資源の有効利用の促進に寄与することを目的とします。

4 主な内容

  • 箕面市が行う、住民に対し小型家電リサイクル法の制度の定着と小型家電等の回収を促進するための広報
  • リネットジャパンリサイクル株式会社が行う、住民から回収した小型家電等の回収状況の箕面市への報告
  • その他住民サービスの向上及び資源の有効利用の促進に関して、双方が合意した事項

5 本協定締結後の主な取り組み

本協定に基づき、リネットジャパンリサイクル株式会社より、宅配便を活用したパソコンなどの小型家電等を回収する取り組みを実施します。

小型家電等の処分を希望する場合、希望者はインターネットや電話、FAXで回収を申し込み、希望する日時や場所等に宅配業者が訪問し、小型家電等を回収します。回収品にパソコンが含まれる場合は、送料及びリサイクル料が無料になります。

リネットジャパンリサイクル株式会社

  • 所在地:愛知県大府市一屋町三丁目45番地
  • 事業内容:小型家電リサイクル法の下、全国の市町村と提携し、宅配便を活用した回収、リサイクルを推進
  • 代表者名:代表取締役社長 中村俊夫
  • ウェブサイト:https://www.renet.jp/( 外部サイトへリンク )

箕面市


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民部環境クリーンセンター 

箕面市大字粟生間谷2898-1

電話番号:072-729-4280

ファックス番号:072-728-3156

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット