• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2017年3月13日

休日保育

休日保育は、日曜日・祝日など休日等に保護者の就労等により休日保育を必要とされる入所児童等を対象に行っています。希望されるかたは、桜保育園(実施保育園)に申し込んでください。

ただし、一日定員はおおむね15人で、定員に達した場合は利用できないことがあります。

 実施場所

桜保育園

住所:箕面市桜2丁目15-14

電話:072-724-9614

開所日

日曜日・祝日・年末(12月29日・12月30日)

(12月31日、1月1日、1月2日、1月3日は開所しておりません。)

対象児童

休日保育の対象となる児童は、次の条件の両方を満たす児童です。

(1)箕面市に住所を有し、認可保育所、小規模保育事業所、認定こども園、子育て応援幼稚園に在籍する児童で、休日等においても保護者の就労等により保育が必要な児童

(2)利用日において満1歳以上の児童

  • 対象年齢については、利用日の満年齢とします。
  • 日曜日・祝日等においても平日と同様の就労等の理由により、児童の保護者のいずれもが当該児童を保育できない場合であって、かつ、同居の親族、その他のかたも含めて当該児童の保育ができない場合です。

休日保育の利用方法等

  • 事前登録制ですので、利用予約をするまでに桜保育園に直接利用登録届出書により申し込んでください。なお、予約はご利用される日の1週間前までにしてください。(上記「実施場所」が連絡先です。)
  • 昼食については、弁当をお持ちください。ただし、おやつ、お茶などの飲み物については提供いたします。なお、アレルギーのある場合は、事前に申し出てください。 

休日保育対象時間と利用料

  • 保育時間は、午前7時30分~午後6時30分のうち、保育の必要な時間です。
  • 子ども・子育て支援新制度の施行に伴い、利用料は、休日保育を利用する全ての児童について、保育料月額に含まれているという位置づけとなりましたので、休日保育利用料としての支払いは不要となります。 
  • 箕面市に暴風警報が発令された場合または震度5以上の地震が発生した場合は、休園となります。休日保育の時間中に、暴風警報、特別警報、避難勧告などが発令された場合は閉園となりますので、速やかにお迎えにお越しください。

留意事項

  • 利用日時に変更があれば、桜保育園まですみやかに連絡してください。
  • 利用者のいない場合は閉所している場合があります。また、緊急の場合は、利用日の6日前まで、申込状況に応じて受け付けます。
  • 利用当日には、児童の当日の様子などを把握するため、休日保育連絡表の提出が必要です。
  • 詳しくは、直接、園にお問い合わせください。

関係資料

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局幼児教育保育室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6737

ファックス番号:072-721-9907

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?