箕面市 > 産業・まちづくり > 産業振興・農業 > 農業 > 青年等就農計画制度

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

青年等就農計画制度

概要

青年等就農計画制度について

青年等就農計画制度とは、将来において効率的かつ安定的な農業経営の担い手に発展するような青年等の就農を促進するため、新たに農業経営を営もうとする青年等が基本構想に示された農業経営の目標に向けて農業経営の基礎を確立しようとする青年等就農計画を市町村が認定し、これらの認定を受けた認定新規就農者に対して重点的に支援措置を講じようとするものです。

 対象者

対象者は、新たに農業経営を営もうとする青年で、以下に当てはまるかたです。

1.青年(原則18歳以上50歳未満)

2.特定の知識・技能を有する中高年齢者(65歳未満)

3.上記の者が役員の過半数を占める法人

農業経営を開始して5年を経過しない者を含みます。

認定農業者は含みません。

認定基準

1.計画が市町村基本構想に照らして適切なものであること
2.計画の達成される見込が確実であること
3.青年以外の個人が有する知識・技能が計画の有効期間終了時における農業経営に関する目標を達成するために適切なものであること

計画の作成・認定の流れ

1.新規就農者が青年等就農計画を作成し、市町村に提出する
2.市町村が同計画を審査・認定する
3.市町村は同計画を認定後、申請者に通知する

申請などについて

申請を検討されるかたは、事前に箕面市みどりまちづくり部農業振興課にご相談ください。
また、支援措置など制度の詳細については、農林水産省のホームページ( 外部サイトへリンク )をご覧ください。

箕面市基本構想

農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(PDF:351KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部農業振興課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6728

ファックス番号:072-722-2466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット