更新日:2019年4月9日

ここから本文です。

コンヴェルサシオン

 

 

2000年に箕面市牧落でオープンし、その後桜ヶ丘へ移店され、地域のかたに長らく愛されている洋菓子店です。ケーキのほかにもクッキーやフィナンシェ、パウンドケーキなどの焼き菓子や、チョコレートもあります。どこか懐かしく温かみのある店内では、笑顔のやさしい店主のかたと会話が弾みます。

事前に予約すると、卵不使用のスポンジでデコレーションケーキを作ってもらえるので、卵アレルギーのあるお子さまのお誕生日やご家族の記念日のお祝いにおすすめです。

ケーキ2

おすすめポイント

  • その1:事前に予約すると、卵不使用のスポンジを使って生クリームやチョコクリームのデコレーションケーキ(ホールケーキ)を作ってもらえます。
  • その2:ケーキのサイズは12センチメートル~21センチメートルまであります。
    12センチメートル・・・1,500円
    15センチメートル・・・2,500円
    18センチメートル・・・3,200円
    21センチメートル・・・4,100円(+税)

栄養士の食事レポート

 

コンヴェルサシオンケーキ2

 

デコレーションケーキは、幅広い世代に人気のある生クリームといちごのケーキです。中にも側面にもいちごがたっぷり使われています。

いちごが入手しにくい夏場は、フルーツ盛りのデコレーションケーキになります。フルーツの食物アレルギー対応も可能です。

予約の際にご相談ください。

 

 

 

卵不使用と卵入りのスポンジ生地を比べてみました!

 

卵不使用

コンヴェルサシオン卵なし

 

卵入り

コンヴェルサシオン卵

 

卵不使用のスポンジ生地は、雪のように白くてふわふわして、触ると少しもちっとしています。食べてみるとふわっと溶けるような食感で、口溶けの良さがとても印象的でした。

卵を使用しているスポンジ生地は、よく見かける定番のスポンジです。やや黄色がかっており、甘い香りが食欲をそそります。

 

どちらのスポンジ生地もとってもおいしく、生地だけでいくらでも食べられそうなくらいです。

 

 

店主のかたにお話を伺うと、卵アレルギーに対応したケーキを作られたきっかけは、お客様からのご要望が多く寄せられるようになったからだとか。

 

 

「初めて家族みんなで誕生日ケーキを食べられた」と笑顔で話されるお客様の声を聞くのが大変嬉しいですとおっしゃっていました。

 

卵アレルギーでないかたが卵不使用のスポンジのファンになり、ご予約されることもあります。

 

 

 

コンヴェルサシオンショーケース1

 

材料選びにもこだわり、店主のかたおひとりでひとつひとつ心を込めて作られています。

コンヴェルサシオン店舗1

お店の情報(アレルギー対応の状況など)

店名 コンヴェルサシオン
TEL/FAX 072-723-1852
住所 新稲7-9-17
営業時間 10時00分~19時30分
定休日 水曜日
駐車場 なし
ホームページなど  
アレルギー対応状況

いちごの生クリームのデコレーションケーキを卵不使用の生地に変更可。

フルーツのアレルギーも相談可能。

アレルゲン情報 問い合わせ可
そのほか 事前に相談ください

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部箕面産と食の推進室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6159

ファックス番号:072-722-2466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?