箕面市 > 防災・防犯 > 消防 > 新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に用いるビニールカーテン(シート)設置時の注意事項について

更新日:2020年5月21日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に用いるビニールカーテン(シート)設置時の注意事項について

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、ビニールカーテン(シート)を設置する事業所が増えていますが、設置する際は、次の事項に十分注意してください。

 

 

ビニールカーテン(シート)設置時の注意事項

 

  1. 防炎性能を有さないビニールカーテン(シート)は、燃え広がりやすい性質があるため、コンロや電灯など熱源となるものの付近には設置しないようにしてください。
  2. ビニールカーテン(シート)付近での火気の取扱いには注意してください。
  3. ビニールカーテン(シート)は、消防用設備(スプリンクラー設備や自動火災報知設備など)の作動に支障がないように設置してください。
  4. ビニールカーテン(シート)の大きさや設置する事業所の用途(映画館、飲食店、物品販売店舗、旅館、ホテル、病院、福祉施設など)によっては、防炎物品の使用について消防法の規制を受ける場合があります。

 

 

ビニールカーテン(シート)の設置を検討されている皆さまへ

 

ビニールカーテン(シート)の設置を検討されている皆さまは、上記の事項に注意するとともに、不明な点がある場合は、消防本部予防室までお問い合わせください。

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:消防本部予防室 

箕面市箕面5-11-19

電話番号:072-724-9995

ファックス番号:072-724-3999

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?