箕面市 > 健康・医療・福祉 > 福祉 > 地域包括ケア > もしもの時、高齢家族の早期発見のために見守り端末「otta(オッタ)」をご利用ください!

更新日:2021年2月25日

ここから本文です。

もしもの時、高齢家族の早期発見のために見守り端末「otta(オッタ)」をご利用ください!

ottaについて

箕面市では、平成28年4月から登下校時や休日などの子どもの安全を守るため、見守りサービス「otta(オッタ)」を導入し、見守り端末を全市立小・中学生に配布しました。

平成29年度からは、見守りの対象を高齢者にも拡大し、認知症や外出などに不安がある高齢者のかたを対象に、ottaを活用した見守り事業を行っています。

この見守りサービスは、かばんや靴などに見守り端末をつけておくだけで、スマートフォンやタブレットからご家族の移動情報を確認できるシステムです。

利用方法等の詳しい説明

利用方法等の詳しい説明書( 外部サイトへリンク )

ottaの検知器の場所

otta見守り基地局マップ( 外部サイトへリンク )

 

まずは、気軽にご相談ください!

ottaの仕組みや手続き、利用方法などの詳細については 、気軽にお電話でご相談ください。

 

子どもたちや高齢者の安全を守るため、「見守りアプリ」をインストールしてください!

移動情報の精度を上げるためには、スマートフォンに見守りアプリ(無料)をインストールしている「見守り人」を増やしていく必要があります。

otta

箕面の子どもたちや高齢者の安全を見守るために、アプリのインストールをぜひよろしくお願いいたします!

QRコード

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域包括ケア室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-3548

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?