箕面市 > 市政 > 広報・広聴 > 広報 > 報道資料 > (報道資料)市から無料配付している燃えるごみ専用袋が新しく「40リットル」を選べるようになります

更新日:2020年7月27日

ここから本文です。

(報道資料)市から無料配付している燃えるごみ専用袋が新しく「40リットル」を選べるようになります

箕面市では、市指定の燃えるごみ専用袋(以下、「ごみ袋」とする)を、原則無料で配付しています。

ごみ袋は、世帯人数に応じて1年間に配付される総容量が決まっており、これまでは、20・30リットルの2種類から、市民がごみ袋の枚数の組み合わせを決めて受け取っていました。これに加え、市民のニーズが高かった40リットルのごみ袋を、8月配付分より新たに選べるようにしました。

1.概要

箕面市では、家庭から出る燃えるごみを市指定のごみ袋で排出することとしており、ごみ袋を原則無料で配付しています。

ごみ袋は、世帯人数に応じて1年間に配付される総容量が決まっており、これまでは、20・30リットルの2種類から、ごみ袋の枚数の組み合わせを決めて受け取っていました(例えば、3人世帯の場合、20リットルを30枚と30リットルを100枚など)。

市は、ごみ袋の使用状況を把握するため、市民にアンケート調査を実施しました。その結果、市民のニーズが高かった40リットルのごみ袋を、8月配付分より新たに選べるようにしました。

※世帯人数に応じた1年間のごみ袋の総容量に変更ありません。

2.組み合わせの例と引換期間

(1)組み合わせの例(3人世帯の場合)

 

  組み合わせの例

これまで3通りの組み合わせしかありませんでしたが、10通りの組み合わせから選べるようになりました。詳しくは、下記「世帯人数別の組み合わせパターン(新旧対照表)」をご参照ください。

(2)引換期間

令和2年8月1日(土曜日)から引き換え可能です。

世帯人数別の組み合わせパターン(新旧対照表)

 世帯人数別の組み合わせパターン

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民部環境整備室 

箕面市大字粟生間谷2898-1

電話番号:072-729-2371

ファックス番号:072-729-7337

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット