箕面市 > 市政 > 広報・広聴 > 広報 > 報道資料 > (報道資料)箕面船場阪大前駅に隣接する船場広場と箕面船場第一・第二駐輪場のPFI事業者を決定

更新日:2019年12月19日

ここから本文です。

(報道資料)箕面船場阪大前駅に隣接する船場広場と箕面船場第一・第二駐輪場のPFI事業者を決定

箕面市では、北大阪急行線の延伸に伴い新設予定の箕面船場阪大前駅において、駅に隣接する船場広場(地区内デッキ、駅前広場)、箕面船場第一駐輪場、同第二駐輪場の整備・運営管理を行うPFI事業者を決定しました。
地区内デッキと第一駐輪場は令和3年4月のオープンを、駅前広場と第二駐輪場は駅開業(令和5年度)までのオープンをめざします。

1.施設整備の概要

箕面市では、北大阪急行線の延伸に伴い新設予定の箕面船場阪大前駅において、駅に隣接する船場広場(地区内デッキ、駅前広場)、箕面船場第一駐輪場、同第二駐輪場の整備・運営管理を行うPFI事業者を決定しました。
今後、設計業務に取り組み、地区内デッキと第一駐輪場は、令和2年度に着工し、令和3年4月のオープンをめざします。また、駅前広場と第二駐輪場は、鉄道延伸工事と工事現場が重複していることから、令和5年度の駅開業までに、別途、駅昇降口とともに整備します。

駅周辺マップ

(1)船場広場

駅から周辺施設にアクセスする際の玄関口となる施設で、約5,000平方メートルの空間の中に地区内デッキ(2階部分)と駅前広場を整備します。素材感を活かした飽きのこないデザインとし、特に駅前広場は、芝生やファニチャーにより市民の憩い・交流の場となるよう工夫します。

駅前広場イメージ図 地区内デッキイメージ図

(2)箕面船場第一駐輪場(デッキ下駐輪場)

地区内デッキの下(1階部分)に整備します。自転車950台以上、原付495台以上。

(3)箕面船場第二駐輪場(駅舎駐輪場)

地下空間に自転車を収容し、地上にはコンパクトな入出庫ブースのみを設置する機械式駐輪場を整備します。自転車508台以上。

2.運営管理の概要

(1)事業契約先

PFI箕面船場駅前施設サービス株式会社(特別目的会社)

  • 代表企業:株式会社大林組
  • 構成企業:東京ビジネスサービス株式会社

(2)事業期間(整備・運営管理期間)

令和元年12月19日から令和18年3月31日

(3)総事業費

約16.5億円(1,648,900,000円)
※運営管理費は各施設の利用料金収入等により賄う見込みです。
※PFI事業者は別途、市に対して600万円の納付金を支払います。

3.今後のスケジュール

  • 令和元年度:設計業務
  • 令和2年度:工事
  • 令和3年4月:地区内デッキと第一駐輪場オープン(文化ホールや図書館、駐車場が一体となった複合施設もオープン予定)
  • 令和5年度の駅開業まで:駅前広場と第二駐輪場オープン

 

施設内 着工 オープン

船場広場 地区内デッキ

令和2年度

令和3年4月

船場広場 駅前広場

令和2年度以降

令和5年度までに

箕面船場第一駐輪場

令和2年度

令和3年4月

箕面船場第二駐輪場

令和2年度以降

令和5年度までに

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域創造部北急まちづくり推進室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6744

ファックス番号:072-722-7655

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット