箕面市 > 市政 > 広報・広聴 > 広報 > 報道資料 > (報道資料)市内の信号のある全交差点について、車両の歩道乗り上げ防止対策を進めます ~市管理の全交差点で対策工事実施、国と府には対策の要望書を提出~

更新日:2019年6月10日

ここから本文です。

(報道資料)市内の信号のある全交差点について、車両の歩道乗り上げ防止対策を進めます ~市管理の全交差点で対策工事実施、国と府には対策の要望書を提出~

箕面市では、令和元年5月7日に滋賀県大津市で発生した自動車事故を受け、市内の信号のある全交差点(153箇所)について、車両の歩道乗り上げ防止対策を進めます。
市が管理する全交差点(63箇所)について、車両の歩道乗り上げ防止対策工事を行うための補正予算案を、6月議会に提案しました。今年度内の対策工事完了を予定しています。
また、国(30箇所)又は大阪府(60箇所)が管理する市内の全交差点についても、速やかに車両の歩道乗り上げ防止対策を実施するよう、国土交通省及び大阪府に要望書を提出しました。

1.概要

箕面市では、令和元年5月7日に滋賀県大津市で発生した、歩道上で信号待ちをしていた幼児等が巻き込まれた自動車事故を受け、市内の信号のある全交差点について、車両の歩道乗り上げ防止対策を進めます。
本市内には、信号のある交差点が全部で153箇所あり、うち市が管理する交差点は63箇所です。この全箇所について、車両の歩道乗り上げ防止対策工事(コーナーへのガードパイプ設置等)を行うための補正予算案を、6月議会に提案しました。
これにより、市が管理する全ての交差点は、今年度内に対策工事が完了する予定です。
残る90箇所の交差点については、国(30箇所)又は大阪府(60箇所)が管理しています。
これらの交差点の安全対策も喫緊の課題であるため、市では、全ての交差点において速やかに車両の歩道乗り上げ防止対策を実施するよう、令和元年6月4日付けで国土交通省及び大阪府に要望書を提出しました。

2.車両の歩道乗り上げ防止対策工事について

(1) 工事概要

車両が進入できないよう、交差点の形状に応じて、コーナーにガードパイプ、ポール、門型車止めのいずれかを設置します。

四つ角

(2) 整備後のイメージ

1 ガードパイプ
ガードパイプ

2 ポール
ポール

3 門型車止め
門型車止め

(3) 補正予算額

道路・交通安全施設維持補修事業 45,000千円

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部道路管理室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6748

ファックス番号:072-723-5581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット