• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 防災 > 災害時伝言カード「私はここにいます」

ここから本文です。

更新日:2012年12月7日

災害時伝言カード「私はここにいます」

災害の後、避難所や親戚宅に避難などをするときは、玄関先に「行き先」や「連絡先」を書いた紙を貼っておきましょう。次のような役割があります。

  • 離ればなれになった家族に、行き先を知らせる
  • 心配して様子を見に来たかたなどに、自分が無事であることを知らせる
  • 近所の人に、支援物資の配給などが必要ないことを知らせる

 

ふるさとカレンダーの裏表紙をご利用ください

箕面市では、毎年「ふるさとカレンダー」を作成し、全戸に配布しています。

ふるさとカレンダーの裏表紙に災害時伝言カード「私はここにいます」を付けていますので、いざというとき、切り取って使ってください。 

私はここにいますカード

チラシの裏に書くだけでもOK

特別に用意しなくても、チラシの裏などに書くだけでもかまいません。

  • 名前
  • 行き先・連絡先など 

 

印刷してご利用ください

ふるさとカレンダーの裏表紙と同じものをこちらから印刷できます。

災害時伝言カード「私はここにいます」の印刷はこちらから(PDF:931KB)

停電や通信状況の悪化などで、必要なときに印刷できないかもしれませんので、今から印刷して、玄関周りなどに保管しておきましょう。

 

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部市民安全政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6750

ファックス番号:072-724-6376

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?