• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 防災 > 箕面市新型インフルエンザウイルス等の感染拡大時における業務継続計画

ここから本文です。

更新日:2017年7月24日

箕面市新型インフルエンザウイルス等の感染拡大時における業務継続計画

目的

本計画は、新型インフルエンザウイルスなどのまん延状態においても、市の行政機能を維持し、市民生活に支障をきたすことのないよう市の通常業務について、優先的に取り組むべき業務を整理し、業務継続のために必要な体制を定めることを目的としています。

 

業務継続計画とは

一般的に新型インフルエンザ等の感染で被害を受けても、重要業務をなるべく中断させず、中断してもできるだけ早急に(あるいは許容される中断時間内に)復旧させる「業務」を計画的に実現するためのプランです。新型インフルエンザがまん延状態であっても、中断させることができない、あるいは復旧を優先すべき重要業務を事前に特定しておき、休止中の代替事務手順の明確化、指揮命令系統の確保等を予め立案・マニュアル化し、新型インフルエンザの影響を最小限に留めることを目的としたものであります。

箕面市新型インフルエンザウイルス等の感染拡大時における業務継続計画(PDF:569KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部市民安全政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6750

ファックス番号:072-724-6376

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?