箕面市 > 市政 > 市の計画・施策 > 予算・財政 > 経営戦略の策定

更新日:2019年7月2日

ここから本文です。

公営企業の経営戦略

経営戦略策定の目的

公営企業は、資産の老朽化やそれに伴う大量更新期の到来、人口減少等による料金収入の減などにより、厳しい経営環境に置かれています。市民生活に欠かすことのできないサービスを提供している公営企業が、将来にわたって安定した経営を継続できるよう、国はすべての公営企業に中長期的な視点を持った「経営戦略」を策定するよう義務付けました。

箕面市では、水道事業、公共下水道事業、病院事業がこれに該当するほか、一般会計で経理している駐車場事業と介護サービス事業についても経営戦略の策定が必要であり、今般策定が完了しましたので、公表するものです。

各事業の経営戦略

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政経営室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6708

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?