箕面市 > 産業・まちづくり > 都市計画 > 箕面船場駅前地区地区計画の変更及び高度利用地区(船場団地業務地区)の変更について

更新日:2020年8月3日

ここから本文です。

箕面船場駅前地区地区計画の変更及び高度利用地区(船場団地業務地区)の変更について

船場団地地区は、繊維卸商などの業務を中心としたまちとして、物流・業務機能に対応した道路等の都市基盤整備がなされ、まちびらきしました。以来、45年余が経過した現在、物流・業務以外の土地利用ニーズも高まる中、実際に従来とは違う土地利用も見られるようになっており、まちと建物、それぞれに更新時期を迎えつつあるといえます。
 現在、令和5年度を開業目標としている北大阪急行電鉄南北線の新駅「箕面船場阪大前駅」周辺において、その開業時期に合わせて、土地区画整理事業による基盤整備をはじめ、民間商業施設や大阪大学の新キャンパス、文化ホール等の公共施設など、産学官が一体となり、まちづくりを進めています。
 今回、市として改めて「地区計画の変更」と「高度利用地区の変更」について検討し、素案(たたき台)をとりまとめましたので、広く市民のみなさまのご意見をお伺いするため、パブリックコメントを実施します。みなさまからのご意見をお寄せください。

パブリックコメント手続実施要項(PDF:82KB)

素案の公表

ホームページ

次の場所(閲覧場所)に備え付け

  1. みどりまちづくり部まちづくり政策室(市役所別館4階)
  2. 行政資料コーナー(市役所別館1階)
  3. 市役所豊川支所、止々呂美支所
  4. 西南生涯学習センター、中央生涯学習センター、東生涯学習センター、みのお市民活動センター
  5. 萱野南図書館
  6. 総合保健福祉センター

(注意)1~3は市役所開庁日の午前8時45分から午後5時15分まで、4~6は施設の開館日、開館時間内で閲覧ください。

意見の募集期間

令和2年8月3日(月曜日)から令和2年9月1日(火曜日)まで

意見の提出方法

みどりまちづくり部まちづくり政策室へ郵送、ファックスまたは電子メールにて送付いただくか、上記の「閲覧場所」の窓口に書面で提出してください。(電話による受付はいたしませんので、ご了承ください。)
自由な形式でかまいませんが、意見書のひな形をご用意していますので、ご利用ください。

  1. 閲覧場所の窓口への提出
  2. 郵便による送付(〒562-0003 箕面市西小路4-6-1 箕面市役所 まちづくり政策室)
  3. ファクシミリによる送付(072-722-2466)
  4. 電子メールによる送付(パブリックコメント手続実施要項(PDF:82KB)をご覧ください)

お寄せいただいたご意見は、住所、氏名などの個人情報を除き、類似のご意見などは集約させていただいた上で、そのご意見に対する市の考え方と対応を含め、ホームページなどでお知らせします。
なお、お寄せいただいた意見に対して個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
また、今回お寄せいただいた個人情報については、ほかの目的で利用することはありません。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部まちづくり政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6810

ファックス番号:072-722-2466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?