更新日:2021年10月14日

ここから本文です。

大気汚染状況調査

大気汚染の原因物質には、二酸化硫黄、一酸化炭素、浮遊粒子状物質、光化学オキシダントなどがあります。これら大気汚染物質については大阪府が常時監視測定を実施していますが、本市においても、年2回の独自調査を実施しています。

大阪府大気汚染常時監視のページ( 外部サイトへリンク )

  

調査地点

1.箕面市役所(箕面市西小路4-6-1)

2.萱野中筋公園(箕面市萱野4-8)※ダイオキシン類は未測定

3.豊川北小学校(箕面市粟生間谷西4-3-1)※ダイオキシン類のみ測定

 

調査項目

1.二酸化硫黄
2.一酸化炭素
3.浮遊粒子状物質
4.光化学オキシダント など

 

 令和3年度の調査結果

 

大気質調査において、箕面市役所と中筋公園(萱野)の夏季測定において、太陽からの紫外線の影響で生成される光化学オキシダントが環境基準を超えましたが、それ以外は環境基準値を下回っていました。また、そのほかの大気汚染物質調査は、すべての項目で環境基準を下回りました。

 

 

調査結果(PDF:53KB)

 

大気汚染に係る環境基準( 外部サイトへリンク )

 

 

 

 

 

 

 

よくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部環境動物室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6189

ファックス番号:072-723-5581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?