• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 戸籍・住民登録・パスポート > 本人確認 > 各種手続きにおける本人確認について

ここから本文です。

更新日:2017年9月19日

各種手続きにおける本人確認について

本人確認を行う主な業務

印鑑登録暗証番号登録を含む)、電子証明書発行

本人確認の方法:照会書の送付→回答書の持参

すべての手続きについて、原則としてこの方法により本人確認及び申請の意思確認を行います。

1回目来庁時:申請→照会書発送→受取→2回目来庁時:回答書持参

ご来庁の際にご持参いただくものについては、各業務のページをごらんください。

回答書をご持参いただくときには、ご本人であることが確認できる書類の提示が必要です。


本人確認書類の種類

1点の提示でよいもの

官公署発行の写真付きのもの

運転免許証、運転経歴証明書(注)、パスポート、個人番号カード、住基カード(写真付き)、在留カード、特別永住者証明書、障害者手帳、官公庁の職員証など(すべて有効期間内で、ラミネート加工など、改ざん防止の特殊加工がされていること)

(注)運転経歴証明書は、交付日が平成24年4月1日以降のもの、または平成24年3月31日以前に交付されたものは交付日から6か月以内のもの

2点の提示が必要なもの

本人のみが所持し、容易に他人に貸与しないと認められるもの

健康保険証、各種医療証、年金証書、社員証、学生証など

※マイナンバー(個人番号)が記載された「通知カード」は、本人確認書類としてご利用いただけませんのでご注意ください。

回答書を代理人が持参する場合は、申請者本人と代理人双方の本人確認書類が必要です。

上表に該当する本人確認書類を一切お持ちでない場合は、あらかじめご相談ください。

申請時に、ご本人が来庁され、上表の「1点の提示でよいもの」に該当する書類をご提示いただいた場合には、特例として、照会書・回答書による本人確認を省略することができます。

この場合は、印鑑登録証交付、暗証番号登録、電子証明書発行を即日ですることができます。

(ただし、業務により、支所では即日交付できない場合もしくは申請を取り扱っていない場合があります。くわしくは、各業務のページでご確認ください。)

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:市民部窓口課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6726

ファックス番号:072-724-0853

印鑑登録・暗証番号登録・住民基本台帳カード・電子証明書について:072-724-6725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?