• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 組織のご案内 > 市民部窓口課 > 証明書発行業務の市場化テストについて

ここから本文です。

更新日:2017年7月11日

証明書発行業務の市場化テストについて

証明書発行業務の市場化テストの導入について

証明書発行拠点について

本市では、現在市内の4図書館(中央、萱野南、西南、桜ヶ丘)、東生涯学習センター及び3指定管理施設(らいとぴあ21、多文化交流センター、市民活動センター)の8か所に証明書発行拠点を拡大し、住民票の写しなどの証明書発行サービスを土曜日、日曜日を含めて実施することで、市民サービスの向上を図っています。

市場化テストの導入について

市場化テストとは、「競争の導入による公共サービスの改革に関する法律」(以下「法」といいます。)(外部サイトへリンク)に基づく競争入札制度です。これまで「公」が実施してきた行政サービスについて、民間にできるものは民間にゆだねる観点から競争原理を導入し、質と価格の両面で最も優れた者がサービスの提供を担っていくというものです。この法に基づく市場化テストにより、市役所から離れた場所で民間事業者に委託することが可能となりました。

この手法に基づき、らいとぴあ21、多文化交流センター、市民活動センターの3か所で証明書発行サービスを行っています。

市場化テストの実施に関する方針

法に基づく市場化テストの導入に当たって、市の基本的な考え方をとりまとめた競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく競争入札(市場化テスト)の実施に関する方針を作成しました。

市場化テストに関するスケジュール

平成25年2月 市場化テストの実施に関する方針の作成、公表
平成25年3月 箕面市競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく審議委員会設置条例の制定
平成25年4月

審議委員会の開催
らいとぴあ21・多文化交流センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務に係る入札実施要項を審議委員会の審議を経て作成

平成25年4月 らいとぴあ21における証明書などの交付請求の受付・引渡業務に係る入札の実施
平成25年6月 らいとぴあ21における証明書などの交付請求の受付・引渡業務の落札者との契約の締結について議会の議決
平成25年7月1日から らいとぴあ21における証明書などの交付請求の受付・引渡業務の委託開始
平成25年12月 多文化交流センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務に係る入札の実施
平成26年3月 多文化交流センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務の落札者との契約の締結について議会の議決
平成26年4月1日から 多文化交流センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務の委託開始
平成26年6月

審議委員会の開催
らいとぴあ21・市民活動センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務に係る入札実施要項を審議委員会の審議を経て作成

平成26年7月から8月 らいとぴあ21・市民活動センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務に係る入札の実施
平成26年12月 らいとぴあ21・市民活動センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務の落札者との契約の締結について議会の議決
平成27年4月から らいとぴあ21・市民活動センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務の委託開始
平成29年7月

審議委員会の開催
多文化交流センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務に係る入札実施要項を審議委員会の審議を経て作成
多文化交流センターにおける証明書などの交付請求の受付・引渡業務に係る入札の実施

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民部窓口課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6726

ファックス番号:072-724-0853

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?