• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2015年10月13日

身分証明書

証明項目(箕面市の場合)

申請の際には、次の2つの項目から、必要な項目を選んでください。(手数料は1項目につき300円です。)

  項目 証明する内容
1 平成12年3月31日以前に禁治産・準禁治産の通知及び
平成12年4月1日以降に後見登記の通知を受けていない。
平成12年3月31日以前に禁治産・準禁治産の通知及び
平成12年4月1以降に後見登記の通知を受けていない。
2 破産手続開始決定・破産宣告の通知を受けていない。 破産手続開始決定・破産宣告を受けていない。

 

  • 市町村では、「保佐の登記をされていない」「補助の登記をされていない」ことの証明はできません。これらの証明が必要なかたは、市町村の身分証明書と併せて、大阪法務局(外部サイトへリンク)で発行される「登記されていないことの証明書」が必要です。

申請の際の注意事項

手数料一覧表

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:市民部窓口課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6726

ファックス番号:072-724-0853

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?