箕面市 > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > 環境クリーンセンターへのごみ搬入時の本人確認書類について

更新日:2019年6月17日

ここから本文です。

環境クリーンセンターへのごみ搬入時の本人確認書類について

平成31年4月1日より、環境クリーンセンターへごみを持ち込む際には、運転免許証等の本人確認書類などを提示していただきます。

家庭ごみを持ち込む場合

事業ごみを持ち込む場合

事業ごみ(剪定や除草のごみ)を持ち込む場合

注意事項

家庭ごみを持ち込む場合

ごみを持ち込めるかた

本人または同居の家族に限ります。

本人が車を運転できない場合は、必ず同乗して持ち込んでください。

入院、死亡等の特別な事情により本人が持ち込むことができない場合は、環境クリーンセンターまでお問い合わせください。

持ち込めるごみ

箕面市内で発生した家庭ごみに限ります。

ただし、1日に持ち込める量の制限やごみの種類によっては、持ち込めないものなどがあります。

詳しくは「ごみの持ち込みについて」をご覧ください。

確認書類

氏名と住所が確認できる本人確認書類(原本)が必要です。

【本人確認書類の例】
運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、身体障害者手帳など

 

ごみの発生した住所と、提示された書類の住所が異なる場合は受付できません。

住所が異なる場合は、氏名と住所の両方が記載されたものをあわせて提示してください。

【あわせて提示が必要なものの例】
公共料金の領収書、消印のある郵便物、賃貸契約書など

 

特別な事情(死亡、入院等)により本人が持ち込めない場合は、別途確認書類が必要ですので、環境クリーンセンターへお問い合わせください。

事業ごみを持ち込む場合

ごみを持ち込めるかた

経営者または従業員に限ります。

持ち込めるごみ

箕面市内の事業所から発生した事業系一般廃棄物に限ります。

例)書類、木くずなど

ただし、業種により産業廃棄物となり、持ち込めない場合があります。

詳しくは「事業ごみとは」をご覧ください。

確認書類

以下3点が必要です。

(1)箕面市内に事業所があることが確認できるもの

【例】事業所宛の郵便物など

(2)従業員であることが確認できるもの

【例】社員証、名刺、健康保険証、従業員宛の郵便物など

(3)持ち込まれたかたの運転免許証

事業ごみ(剪定や除草のごみ)を持ち込む場合

ごみを持ち込めるかた

造園業者等、剪定や除草作業をされたかた

持ち込めるごみ

箕面市内で自ら剪定した枝、草、根に限ります。

工事に伴って発生したものは、産業廃棄物となり持ち込めません。

 

確認書類

以下2点が必要です。

(1)箕面市内で剪定・除草をしたことが確認できるもの

【例】契約書、剪定等作業確認書(※)など

(2)持ち込まれたかたの運転免許証

 

※作業確認書は以下からダウンロードしてご利用いただけます。

注意事項

  • 確認書類等を提示できない、または必要事項を確認できない場合は受付できません。
  • 箕面市環境クリーンセンターは一般廃棄物処理施設です。産業廃棄物については持ち込むことができません。
  • 箕面市の許可や委託を受けずに他人の一般廃棄物を収集・運搬することは違法であり、法律により罰せられる場合があります。必ず箕面市または箕面市の許可を受けた業者に依頼するか、本人が持ち込んでください。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民部環境クリーンセンター 

箕面市大字粟生間谷2898-1

電話番号:072-729-4280

ファックス番号:072-728-3156

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?