箕面市 > くらし・環境 > 環境・住まい・公園 > 公園 > 箕面市立船場広場について

更新日:2021年9月9日

ここから本文です。

 箕面市立船場広場について

箕面市立船場広場(船場東三丁目)

 公共の福祉や箕面船場のまち育てに資することをめざして、市民相互の交流や市民文化の向上を図り、多様な憩いと集いの機会・場を市民に提供する活動を行うため、箕面市立船場広場を設置しています。箕面市立船場広場は、新駅から複合公共施設、大阪大学箕面キャンパスへつながるメインデッキと駅前広場から構成されています。
令和3年5月1日にメインデッキがオープンし、令和5年度に駅前広場がオープンする予定になっています。
箕面市立船場広場については、「箕面市立船場広場条例」に基づき、指定管理者が管理していきます。 

利用可能時間

10時から17時

※年末年始(12月29日から1月3日)は終日ご利用いただけません。

利用可能施設

地区内デッキ(エリアAからD)約2,500平方メートル

広場利用用途

物品販売・陳列・展示会・音楽会・興行・写真撮影・映画撮影など

広場利用料

 

船場広場利用料

利用時間

エリアA

エリアB

エリアC

エリアD

エリアAからD

1時間あたり

4,400円

4,400円

6,500円

1,800円

17,100円

全日(10時から17時)

22,000円

22000円

32,500円

9,000円

82,500円

 

※1 エリアCは、10平方メートル単位で1時間当たり90円(税抜)での利用が可能です。

※2 エリアCは、歩行者動線として概ね4mの通路幅を点字鋲に沿って確保してください。(10平方メートル単位で利用する際も同様です。)

※3 障害者が利用される場合、上記利用料の10割を減免します。障害者手帳をご提示ください。

※4 営利目的の場合、上記利用料の1.5倍の利用料をいただきます。

※5 利用時間が1時間に満たない場合、利用時間は1時間として計算します。

※6 上記利用可能時間以外でも、備品を留め置くなどの場合は広場を利用できます。その場合、各エリアの1時間あたりの利用料を利用時間分いただきます。

※7 エリアを仕切る柵などはありません。許可されていないエリアまで利用された場合、当該エリア全体の利用料をいただきますのでご注意ください。

詳細は、「箕面市立船場広場 利用手引き」(PDF:2,730KB)をご覧ください。

お問い合わせ先

東京ビジネスサービス株式会社 複合公共施設地下1階 防災センター

電話:072-726-6050

メール:sembahiroba@tbs-net.co.jp

受付時間:毎日9時から17時(年末年始12月29日から1月3日はお休み)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部公園緑地室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6749

ファックス番号:072-723-5581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?