• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 住まい > 市営住宅について

ここから本文です。

更新日:2017年9月27日

市営住宅について

現在、市営住宅の募集は行っておりません。

市営住宅の募集は不定期です。募集の際は市広報紙「もみじだより」・ホームページにてお知らせします。

(参考)平成29年9月1日(金曜日)から平成29年9月15日(金曜日)まで実施した募集の抽選結果について

 

府営住宅については、こちらをご覧ください(外部サイトへリンク)

市営住宅とは

公営住宅法などに基づき地方自治体が建設、または民間の土地所有者などが建設する民間賃貸住宅を箕面市が借り上げている住宅です。

このため、ほかの民間賃貸とは異なり、公営住宅法や箕面市営住宅管理条例、箕面市牧落住宅団地条例などに基づき、入居資格を定めており、いろいろな制限がありますので、募集時に配布いたします申込案内書をよくお読みになったうえで、お申込みください。

市営住宅は指定管理者が管理業務を行っています

平成25年10月1日より指定管理者(株式会社東急コミュニティー)が、「箕面市営住宅管理センター」を設置して入居者募集や維持管理、家賃等の収納などの管理業務を行っております。

【お問合わせ先】

名称:株式会社東急コミュニティー箕面市営住宅管理センター

住所:〒562-0013箕面市坊島1丁目3番39号パークシティ坊島1階

電話:072-723-2109

入居者募集などのご案内【箕面市営管理住宅センター】(外部サイトへリンク)

指定管理者の評価について

家賃は?

市営住宅の家賃は、「応能応益家賃」となっており、団地の所在地、住戸の面積や設備の状況、申し込み世帯の収入などによって異なります。詳細は、箕面市営住宅管理センターまでお問い合わせください。

なお、家賃は毎年見直されます。

入居資格は?

市営住宅に応募されるかたは、申し込み時において、次の全ての条件を満たしていなければなりません。また、募集の際に内容が変わることもありますので、募集案内をよくお読みください。

(1)同居または同居しようとする親族があるかた。

  • 婚約者のあるかた(婚約証明書の提出が必要です。)も申し込むことができます。
  • 単身での申込資格に該当されるかたは、単身で申し込むことができます。

(2)収入基準に合うこと(入居予定者全員の収入が対象です。)

  • 入居者全員の収入が対象です。
  • 計算後の月収額(入居世帯全員の総所得から控除額を引いた額を12で割った額)が158,000円以下のかたが申し込むことができます。
  • 計算後の月収額が158,000円を超えるかたでも、高齢者、障害のあるかたなどの「裁量世帯要件」に該当するかたは、計算後の月収額が259,000円以下のかたであれば申し込むことができます。

月収額の計算のしかたは、こちらをご覧ください。

(3)家賃及び敷金を支払うことができるかた。

  • 給与収入・各種年金・事業所得などの収入がなければなりません。

(4)現に住宅に困っておられるかた。

  • 住宅が古く傷んでいる、災害の危険がある、通勤に不便、ほかの世帯と同居している、住宅が狭い、設備が不十分、正当な理由による立退きの要求を受けている、家賃が高い、高齢者世帯と親族との近居を希望など

(5)申込本人が箕面市内に住んでいるか、勤務しているかた。

  • 住民票の写し(外国人のかたは外国人登録原票記載事項証明書)や、在職していることが確実であることを証明する書類が資格審査時に必要です。

(6)過去に箕面市営住宅に居住していたかたについては、不正な使用(無断退去・滞納など)をしたことがないこと。

抽選方法は?

高齢のかたや障害をお持ちのかたなどが当選しやすいよう福祉的視点や住宅困窮度などによって当選倍率を2倍から5倍まで優遇します。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

このページの最初へ

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部営繕課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6719

ファックス番号:072-722-2466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?