更新日:2022年4月28日

ここから本文です。

補装具にかかる費用の支給

事業名

補装具給付事業(扶助費)

事業概要

・補装具の交付及び修理に係る費用について、原則として9割を支給します。(補装具とは、身体上の障害を補完又は代替するために身体に装着して使用する用具のことです。)
・補装具の種目は以下のとおりです。
義手、義足、上肢・下肢・靴型・体幹装具、人工内耳(音声信号処理装置の修理のみ)、座位保持装置、車椅子、電動車椅子、座位保持椅子、起立保持具、歩行器、歩行補助つえ、頭部保持具、排便補助具、視覚障害者安全つえ、義眼、眼鏡、補聴器、重度障害者用意思伝達装置

事業実施に必要な経費(当初予算)

34,066千円 (前年度 34,856千円)

箕面市の負担額(一般財源)

8,516千円 (前年度 8,714千円)

国・府の補助金(国庫支出金及び府支出金)

25,550千円 (前年度 26,142千円)

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9506

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?