箕面市 > 子育て・教育・文化 > 教育 > 小・中学校教育 > 市立小中学校における新型コロナウイルス感染予防対策について(オンライン授業の実施など)

更新日:2021年9月1日

ここから本文です。

市立小中学校における新型コロナウイルス感染予防対策について(オンライン授業の実施など)

開校・開園情報

市立小中学校について

市立小中学校

期間:8月20日から9月30日まで

○感染予防に留意のうえ、開校しています。ただし、感染リスクの高い活動は実施しません。

○オンライン授業の実施について

  • 現在の感染状況をふまえ、登校に対して不安があるご家庭においては、保護者のご判断により自宅でのオンライン授業を選択していただくことができますので、学校までご連絡ください。
  • オンライン授業を実施した場合、「特例の授業(出席停止)」の扱いとなり、欠席の扱いにはしません。
  • 2学期から、新たな学習支援ソフト(tomoLinks)を導入し、授業に使用する教材の提示・配布・提出等がオンライン上で可能になることから、自宅でも学校での授業に近い形で授業が受けられるようになります。
  • タブレット端末持ち帰り等における説明動画はこちらです。( 外部サイトへリンク )
  • 新たなシステムによるオンライン授業の開始は9月1日からを予定していますが、児童生徒のシステムの習熟状況を見極めつつ順次実施していくことになり、ZOOMによるオンライン授業と併用することになりますので、ご了承ください。

○電子連絡帳システムについて

  • 2学期から、電子連絡帳システムを導入し、家庭との連絡や各種お知らせの配布等もスマートフォン等を通じて行うことができるようになるため、登校しない場合の連絡もよりスムーズになります。

○マスクの着用について

  • 学校では、原則、マスクを着用して、子ども達の安全を最優先に考え教育活動を実施しています。
  • ただし、運動時など、熱中症などの健康被害が発生するリスクが高い場合は、身体的距離を確保するなどの感染対策を徹底したうえで、子ども達にマスクを外すよう指導しています。

○修学旅行等、泊や府県間の移動を伴う行事について(9月1日出発分から適用)

  • 原則延期する
  • 延期が困難な場合は、感染防止策を徹底したうえで以下の条件を満たした場合にのみ実施する

※旅行(移動)先の都道府県が大阪からの受け入れを拒否していない
※事前に滞在先(宿泊)の保健所と調整を行い、児童生徒・教職員が陽性となった場合でも、現地での受入体制が整っている
※参加する児童生徒、引率する教職員に、事前にPCR検査を実施

○学校行事(文化祭・体育祭)について

  • 感染リスクの高い活動(飲食物の提供、騎馬戦等)は実施しません。

 

【お問い合わせ先】

  • 学校教育室
  • 電話番号:072-724-6761
  • ファクス番号:072-724-6010

部活動について

8月26日(木曜日)から、緊急事態宣言期間中については、原則休止とする。

※ただし、緊急事態宣言期間中に開催される予定の公式大会やコンクール、発表の場への参加及び参加に向けての活動については、感染防止対策を徹底したうえで、活動時間を短縮して実施する。なお、いずれの場合においても、十分な感染症対策を講じるとともに、感染リスクの高い活動は実施しない。

 

【お問い合わせ先】

  • 児童生徒指導室
  • 電話番号:072-724-6752
  • ファクス番号:072-724-6010

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局学校教育室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6761

ファックス番号:072-724-6010

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?