箕面市 > 市政 > 市議会 > 市議会の概要 > 市議会のしくみ

更新日:2020年2月10日

ここから本文です。

箕面市議会 箕面市議会

市議会のしくみ

市議会は、選挙で選ばれた市議会議員(定数23人)で構成し、市の重要な意思を決定する議決機関です。

市議会には、年4回(2月、6月、9月、12月)定例的に開催する「定例会」と必要に応じて臨時的に開催する「臨時会」があります。

議会には、「本会議」のほか「議会運営委員会」「常任委員会」及び「特別委員会」などの会議があります。

 

議会組織図

本会議

全議員により構成され、議案やその他議決を必要とする事項について議会の最終的な意思決定をします。

議会運営委員会

議会を円滑に運営するために設置され、定例会の会期日程の調整、本会議の進行の確認などを行います。

常任委員会

行政の仕事が複雑多様化し、より高度化している現代社会では、全議員で議案審議を行うことは、能率的ではなく、それぞれの議案を専門的、多角的に審査するために、設置しています。

  • 総務防災、税、情報システム、観光、北急延伸など
  • 文教教育、子育て、生涯学習、人権、文化など
  • 民生祉、住民登録、ごみ処理、病院など
  • 建設水道防災、税、情報システム、観光、北急延伸など

特別委員会

特定の事件について審査するために、必要な都度設置するもので、現在、交通対策特別委員会と彩都・箕面森町地域整備特別委員会の2つがあります。

その他本市議会には、市議会の改革について議員全員で協議する議会改革検討会議、議会の情報発信などを協議する広報委員会などの会議があります。

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6705

ファックス番号:072-724-1568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?