箕面市 > 子育て・教育・文化 > 生涯学習 > 生涯学習審議会

更新日:2019年3月14日

ここから本文です。

生涯学習審議会

生涯学習審議会の設置・組織

地方自治法第138条の4第3項の規定に基づき、箕面市生涯学習審議会を設置しました。

審議会は、年度内に2回程度、平日に開催を予定しています。

生涯学習審議会の委員

委員は2年間の任期で、生涯学習に資するための施策の総合的な推進に関する事項について、教育委員会の諮問に応じて調査審議し、その意見を答申するほか、生涯学習の振興に関し、委員会に意見を申し出ることもできます。

なお、委員には報酬が支払われます。


現在の生涯学習審議会の委員は次のとおりです。

 

氏名 役職 区分 所属団体など
高岡真仁   学校教育関係者(条例第4条第1号) 市立小中学校長会
五十嵐典子   社会教育関係者(条例第4条第2号) 箕面市社会教育協議会
大内典子   社会教育関係者(条例第4条第2号) 箕面市PTA連絡協議会
一階広充   社会教育関係団体の関係者(条例第4条第3号) 公益財団法人箕面市メイプル文化財団
遠藤順子   社会教育関係団体の関係者(条例第4条第3号) 生涯学習センター利用者
大野寿一   社会教育関係団体の関係者(条例第4条第3号) 箕面市体育連盟
寺口瑞生 会長 学識経験者(条例第4条第4号) 千里金蘭大学教授
小倉嘉夫   学識経験者(条例第4条第4号) 大阪青山大学准教授
岩重敏子   市民(条例第4条第5号) 市民公募
竹村章子   市民(条例第4条第5号) 市民公募

平成30年5月1日現在
任期は平成32年4月30日まで

会議の開催日程

平成30年度

 

日程

場所

案件

第1回

平成30年9月11日(火曜日)

午後1時30分から

市役所本館3階

委員会室

1.生涯学習審議会の審議内容について

2.そのほか

 

会議の傍聴について

生涯学習審議会の傍聴を希望されるかたは、下記の手続きに従って傍聴してください。

手続き

会場の受付において傍聴者名簿に氏名・住所を明記し、係員の指示を受け会議の開催場所に入場してください。
なお、傍聴の申込みは先着順になりますので、定員になり次第申込みの受付を終了します。

定員10人

そのほか

傍聴者には、会場の受付において会議資料を配付します。また閲覧のため非公開の会議資料を除き会議の議案書、説明資料などを傍聴席に備え付けます。なお、会議資料は持ち帰ることができません。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局文化国際室

内線:3649

電話番号:072-724-6769

ファックス番号:072-724-6010

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?