• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 交通 > (仮称)箕面グリーンロード利用税創設の検討について(検討を中止します)

ここから本文です。

更新日:2017年11月17日

(仮称)箕面グリーンロード利用税創設の検討について(検討を中止します)

(仮称)箕面グリーンロード利用税の検討を中止します

  • 平成29年度末に高槻-神戸間の全線開通が予定される新名神高速道路との接続により箕面グリーンロードの交通量が大幅に増加し、更なる渋滞や生活環境等の悪化が懸念されるため、その対策に必要な財源として新たな市税(法定外普通税)の仕組みについて検討を進めてまいりました。
  • この度、大阪府から、渋滞対策として現在計画されている施策(国道423号の交差点改良及び車線拡幅)に加えて、今後の交通状況を踏まえ、必要に応じた対策が順次講じられることが示されました。
  • 本市は、大阪府の対策により、(仮称)箕面グリーンロード利用税創設検討の目的が達せられると判断しましたので、(仮称)箕面グリーンロード利用税の検討を中止します。
  • なお、大阪府から、NEXCO西日本への移管後も、さらに利用しやすい高速道路料金の実現に向けて取り組まれることが示されましたので、本市も大阪府とともに取り組んでまいります。
  • 従いまして、11月21日(火曜日)に開催予定でありました、第2回箕面グリーンロード利用税創設検討委員会は中止いたします。

 

箕面グリーンロード利用税創設検討委員会の設置について

  • 箕面グリーンロードは、平成30年春に全線開通(高槻-神戸間)する新名神高速道路との直結により、大阪都心部と全国を結ぶ広域幹線道路として交通利便性が格段に向上し、本市への来訪者の大幅な増加が見込まれます。
  • 一方、交通量の増加により更なる渋滞や本市の生活環境・自然環境の悪化も懸念されるため、これらに対応するさまざまな施策を幅広く講ずる必要があります。
  • そこで、箕面グリーンロードの利用に対し、原因者負担の見地から応分の負担を求めるため、新たな市税(法定外普通税)の仕組みについて検討していただく委員会を設置します。

1.検討委員会設置の経緯

(1)箕面グリーンロードの現状 grtaikeizu3

  • 箕面グリーンロードは、大阪府道路公社が管理する有料道路として平成19年5月に開通し、本市の北部地域(止々呂美・箕面森町)と南部の市街地エリアを直接結び、市内の往来を便利にしています。
  • 整備状況として、トンネル片側2車線の計画に対し、片側1車線の暫定供用となっており、トンネル南側出入口部の国道423号(新御堂筋)には、新名神高速道路~梅田間に唯一残る信号機があり、都市計画に定められたアンダーパス化が実現していません。

 

(2)新名神との直結

  • 平成30年春には新名神高速道路が全線開通(高槻ー神戸間)し、それと直結する箕面グリーンロードは、NEXCO西日本による新名神高速道路との一元管理が検討されています。
  • 箕面グリーンロードは、今後ますます広域的な機能性が高まるとともに、国定公園や箕面大滝はもちろん、本市の歴史や文化、自然・観光資源を求めて、箕面グリーンロードを利用した来訪者の増加が見込まれます。

(3)渋滞悪化、生活環境・自然環境への懸念

  • 箕面グリーンロードと新名神高速道路との直結による大幅な交通量の増加により、国道423号(新御堂筋)ほか市内幹線道路の渋滞や、本市の生活環境・自然環境の悪化が懸念されます。

(4)新たな財源確保の必要性

  • 本市の魅力でもある生活環境・自然環境を将来にわたって守り育てていくためには、箕面グリーンロードの通行に起因する交通渋滞や生活環境・自然環境の悪化等に対応するさまざまな施策(道路整備や維持管理、通学路の安全対策、公共交通の充実、排ガスや騒音対策、自然環境対策など)を幅広く講ずる必要があります。
  • そこで、箕面グリーンロードの利用に対し、原因者負担の見地から応分の負担を求めるため、新たな市税(法定外普通税)の仕組みについて検討を進めます。

2.検討委員会の概要

新たな市税の創設を検討するにあたっては、学識経験者3名(税財政、環境、法律などの分野)、利用者・市民各1名から意見を聴くために検討委員会を設置します。

委員構成

  分野 委員
委員 学識経験者 税財政 小西 砂千夫
委員 学識経験者 都市環境 澤木 昌典
委員 学識経験者 法律 酒井 康生
委員 箕面グリーンロードの利用者 尾崎 孝
委員 市民 木谷 祐輔

3.会議開催予定

第2回(中止します)

 (1)開催日時:平成29年(2017年)11月21日(火曜日)午前10時から

 (2)開催場所:箕面市役所本館2階特別会議室

 (3)案件:(仮称)箕面グリーンロード利用税の創設について

 

4.会議開催状況

第1回

 (1)開催日時:平成29年(2017年)9月6日(水曜日)午後5時から午後6時50分

 (2)開催場所:箕面市役所本館2階特別会議室

 (3)案件:(仮称)箕面グリーンロード利用税の創設について【諮問】

 (4)会議資料

 (5)議事録(PDF:166KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域創造部交通政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6746

ファックス番号:072-722-7655

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?