更新日:2018年7月18日

ここから本文です。

特定保健指導

特定保健指導とは、特定健診の結果を基にメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)のリスク数に応じて、生活習慣の改善が必要なかたに行われる保健指導です。特定保健指導では、特定健診の結果を基に生活習慣改善のための行動目標を設定し実施できるよう、保健師や管理栄養士がサポートいたします。利用料金は無料です。 特定保健指導検査項目

特定保健指導の対象者

特定健診の結果から、腹囲またはBMIに該当し、さらにリスク項目が1つ以上の場合、特定保健指導の対象となります。※特定健診を受診後、高血圧、脂質異常症、糖尿病の治療のために内服を開始されたかたは、対象外となります。

 

特定保健指導画像

特定保健指導の内容

特定保健指導の結果により、「動機付け支援」又は「積極的支援」に該当したかたが対象です。日常生活のご様子(食事や運動についてなど)をお聞きし生活習慣の改善にむけて相談をしながら、目標を立て実行していただく、3ヶ月間の支援プログラムです。定期的な個別面接相談と電話などでご様子をお伺いしていきます。

 

 動機付け積極的支援画像

 

動機付け支援画像

 

上記スケジュールは一例です。

特定保健指導の利用方法

箕面市国民健康保険加入者を対象とした特定保健指導は、健診後に市から個別に特定保健指導利用券を送付します。(医療保健センターで特定健診を受診し、特定保健指導の対象となられたかたは、健診当日特定保健指導を行いますので個別のご案内はありません。)
ほかの医療保険者が実施する特定保健指導の対象者に該当するかたは、各医療保険者にお問い合わせください。

 受診券画像

 

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域保健室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9507

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?