箕面市 > くらし・環境 > 市税 > 税務証明 > 本人確認について

更新日:2016年1月5日

ここから本文です。

本人確認について

個人情報保護の観点から、市税総合窓口で発行している各種証明書などを請求される際は、本人確認書類の提示をお願いします。(なお、本人確認書類の提示がない場合は、各種証明書等を発行できない場合があります。)

窓口で提示していただく、本人確認の書類(原本)

  • 運転免許証、健康保険証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、個人番号カード(マイナンバーの通知カードは、ご本人であることを確認する書類としては使えません)
  • 住民基本台帳カード、国民年金手帳、母子健康手帳、障害者手帳、学生証
  • そのほか公の機関が発行した資格証明書又はそれに準じるもの

納税義務者が法人の場合は、法人の代表者印(法人名記載のもの)が必要です。持参が難しい場合は、代理人選任届などに押印して申請してください。

 

なお、市役所に来られたかたが代理人の場合は、代理人のかたの本人確認書類とあわせて、代理人選任届またはそれに相当するもの(委任状など)が必要です。ただし、代理人が同居の親族の場合は、代理人のかたの本人確認書類で、同居の事実が確認できれば、代理人選任届は必要ありません。

 

軽自動車税の納税証明書(継続検査用)の場合は、税務証明等交付申請書に車両番号及び車台番号の下4桁の記載をすることで、委任状の代わりとすることができます。

 

本人確認書類をご提示いただく、各種証明書

  • 納税証明書、課税(非課税)証明書
  • 公課証明書、評価証明書、課税証明書、家屋滅失証明、土地課税台帳登録事項証
  • 名寄帳複写

このほか、臨時運行許可申請、原動機付自転車の登録・廃車、市・府民税の申告などの各種手続きにおいても、本人確認書類のご提示をお願いしています。税務に関する各種手続きなどで来られる際には、必ず本人確認書類をご持参ください。

みなさんの大切な個人情報を守るために、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

税務証明のページへ

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課 

箕面市西小路4‐6‐1

市・府民税の証明に関すること:072-724-6710
固定資産税の証明に関すること:072-724-6711
納税証明に関すること:072-724-6709
ファックス番号:072-723-5538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?