箕面市 > 防災・防犯 > 消防 > ご注意ください! > 住宅用火災警報器の悪質な訪問販売事案が発生しました!

更新日:2015年2月6日

ここから本文です。

住宅用火災警報器の悪質な訪問販売事案が発生しました!

平成27年2月4日午後6時30分頃、箕面市小野原東4丁目地内において、ご家庭を訪問し、住宅用火災警報器の販売や取り付けを行い、高額な代金を請求する悪質な訪問販売事案が発生しました。同様の被害にあわないようご注意ください。

発生事例

大手ガス会社を名乗る業者が、「マンション前の道路のガス工事を行うので説明に来た。」と、賃貸共同住宅に一人暮らしの男性宅を訪問。業者は、ガス工事の説明やガス漏れ警報器の話をした後、「住宅用火災警報器の設置は義務化されており、設置しなければならない。」と言葉巧みに話題を変更。「住宅用火災警報器の設置費用には5万円かかるが、リースのため退去時には返金する。」と説明し、玄関付近に住宅用火災警報器を1基設置しました。業者は男性から代金5万円を受け取ると、「領収書を取りに行く。」といったまま戻ることはありませんでした。

留意事項

  1. 住宅用火災警報器は、ホームセンターや家電量販店などで販売されており、何万円もの費用はかかりません。
  2. 強引な営業やしつこい勧誘は、きっぱり断りましょう。
  3. 消防職員が特定の業者に、住宅用火災警報器の販売を依頼することはありません。
  4. 購入または契約を行う業者の連絡先は必ず聞いておきましょう。
  5. 住宅用火災警報器に関する正しい知識をもっておきましょう。

もし被害にあってしまったら・・・

悪質業者はいつ、どこに現れるかは予測できません。もし、悪質な訪問販売の被害にあわれたかたは、箕面市消費生活センター(電話:072-722-0999)までお問い合わせください。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:消防本部予防室 

箕面市箕面5-11-19

電話番号:072-724-9995

ファックス番号:072-724-3999

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?