更新日:2020年5月8日

ここから本文です。

箕面市規格葬儀について

近年、生活様式の急激な変化の中で、葬儀にかかる考え方にも変化が生じており、さまざまな形態の葬儀が執り行われるようになってきました。こうした流れを受け、市では市民の皆さんが望む、安心な葬儀として、「箕面市規格葬儀」を、市内葬儀業者の協力のもとに実施しています。この規格葬儀では、一般的な葬儀である「標準型」に加え、より簡素にとの要望に対応できるよう「略式型」という、二つの葬儀形態をご用意しています。

規格葬儀をご利用いただく場合は、下記「規格葬儀指定葬儀業者一覧」から取扱店を選択し、必ず最初に「箕面市規格葬儀を利用する」旨を伝えていただき、サービス内容や費用について十分確認をいただいた上で、指定葬儀業者に直接申し込んでください。

聖苑使用登録業者一覧(外部サイトへリンク)

 

詳しくは、パンフレット(PDF:847KB)をご覧ください。

規格葬儀の祭壇施工例については、こちらをご覧ください。(外部サイトへリンク)

規格葬儀のお見積もり例について(市立聖苑第2式場を利用した場合、または自宅を利用した場合)

以下の規模の葬儀を例にしています

葬儀の規模(参列者の人数など)

  • 遺族10名、親族15名、合わせて25名
  • 会葬者は近所のかたや親しい友人のみ20名
  • 式進行補助員を通夜に2名、告別式に1名依頼

業者へ依頼するもの

  • 粗供養品は70個を用意
  • 通夜料理は寿司桶とオードブルを遺族、親族分25人前注文
  • 告別式終了後の精進落としの料理は遺族、親族分25人前注文
  • 親族一同から祭壇両脇に盛り花を2対注文

そのほか

  • 市立聖苑へは入院先の病院から直接寝台車を利用して入場(自宅で葬儀を執り行われる場合、入院先の病院から寝台車を利用して自宅へ。霊柩車、マイクロバスを利用して市立聖苑へ入場)
  • 胴骨箱の小サイズを購入
  • 初七日の法要もお骨あげの後に行う

見積表

令和元年10月1日より消費税率の引き上げに伴い、料金を改定しました。

詳しくは、こちら(規格葬儀見積表)(PDF:94KB)をご覧ください。

 

注意とおねがい

  • 規格葬儀ならびに市立聖苑のご利用にあたって、市職員に対する心付けなどは規格葬儀の主旨に反しておりますので一切お断りします。
  • 花屋、仕出し料理、粗供養品などの各業者への支払いは、当家で直接行ってください。
  • 料理や粗供養品などの単価は、規格葬儀を利用いただいたかたが注文した商品の平均的な金額となっていますので参考にしてください。
  • 僧侶への御礼は別途必要です。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民部市民サービス政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6717

ファックス番号:072-723-5538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?