箕面市 > 市政 > 市の概要 > 組織のご案内 > 健康福祉部 > 健康福祉部 地域保健室 > 休日及び夜間の救急医療体制整備

更新日:2020年4月24日

ここから本文です。

休日及び夜間の救急医療体制整備

事業名

救急医療体制整備事業

事業概要

豊能二次医療圏(豊中、池田、吹田、箕面、豊能、能勢の4市2町)における休日、夜間の入院治療を必要とする重症救急患者の医療を、圏内の病院群が共同連帯して確保するため、共同連帯に参加する医療機関に各市町より負担金を拠出し、補助金を交付します。

事業実施に必要な経費(当初予算)

5,440千円 (前年度 5,510千円)

箕面市の負担額(一般財源)

5,440千円 (前年度 5,510千円)

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域保健室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9507

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?