ここから本文です。

箕面市立萱野小学校 > 非常時の対応

更新日:2019年6月7日

非常時の対応

大雨や暴風などによる休校について

1.休校や時程の繰り下げなどの「基準となる警報など」の種類

(1)箕面市域に暴風警報、大雨警報または各種の特別警報が発令されている場合(特別警報は、その種類を問いません。)

(2)校区内に市の避難情報が発令されている場合

 

2.休校や時程の繰り下げなどの「基準となる時間」

(1)午前7時の時点で、基準となる警報などが発令されている時は自宅待機

(2)午前7時から午前9時までの間に、基準となる警報などが解除された場合は登校

・基準となる警報などが解除され次第、メール連絡にて、地区ごとの集合時間をお知らせします。安全に留意して、集団登校してください。

・スムーズに集団登校できるように、欠席の場合は、同じ登校班の班員に連絡をしてください。

(3)午前9時の時点で、基準となる警報などが発令されている場合は、休校

上記いずれの場合においても、校区内に市の避難情報のみが発令されている場合の自宅待機や休校などについては、状況により随時教育委員会が判断します。 (判断が決定次第メールでお知らせします。)

 

3.児童が在校中に基準となる警報などが発令され、下校困難な場合

・天候や周辺地域の状況を見極め、下校時間を早めて集団下校とするか、暴風や雨がある程度おさまるまで学校で待機とするか判断します。

 

◎荒天などにより、非常時の対応をとる場合の学校からの情報発信は、メール連絡」により、保護者のみなさまにお知らせします

◎登校あるいは休校の判断基準は上記のとおりです。学校への問い合わせの電話は緊急時の対応ができなくなりますのでご遠慮願います

◎下校が早まる可能性がある場合で、保護者のかたがやむを得ず留守にされる場合は、あからじめ連絡先などをお子様に伝えておいていただきますよういします

大地震・事故・事件など

子どもの安全確保を第一に、救急処置、不審者対応マニュアルをもとに、対応します。登下校については、警報発令時に準じて対応をします。

保護者のみなさまに一斉の緊急連絡が必要なときは、メール連絡でお知らせします。

 

 

※メール連絡の登録方法

1.メールを受信する携帯端末などから、「p.m-kayano-es★s.ktaiwork.jp(★は@に変換してください)」に空メールを送信してください。(タイトル・本文は不要です。携帯端末などのバーコードリーダーをご利用になると便利です。)

2.「メールサービス本登録のご案内」というメールが届きます。メール本文からリンク先にアクセスの上、本登録の手続きをお願いします。

QRコード

配信解除をする場合は、上記のメールアドレス宛てに空メールを送信し、返信されるメール本文からリンク先にアクセスの上、「登録内容の変更・配信解除」の手続きをお願いします。

登録がうまくいかない場合は、「m-kayano-es★s.ktaiwork.jp(★は@に変換してください)」からのメールを受信できるように、受信設定の確認をお願いします。

当メール連絡は、株式会社アルカディアが提供する「ライデン・スクール」サービスを利用しています。