• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > よくある質問 > 消防 > 古い消火器を捨てるときはどうしたらいいですか。

ここから本文です。

更新日:2015年6月22日

古い消火器を捨てるときはどうしたらいいですか。

質問

古い消火器を捨てるときはどうしたらいいですか。

回答

 古くなった消火器は、いざというとき使えなかったり、そのまま放置していると事故につながる場合があります。
 一般ごみでの回収、消防本部での引き取り、処分はできませんので消火器販売店など取り扱い業者へご相談ください。

〈消火器の廃棄、回収についてのご相談〉
一般社団法人 日本消火器工業会 03-3866-6258(代表)
株式会社 消火器リサイクル推進センター 03-5829-6773

〈問い合わせ先〉
担当課名・電話番号
消防本部予防室 072-724-5678(代表)、072-724-9995(直通)

窓口の場所
箕面5丁目11番19号

お問い合わせ

所属課室:消防本部予防室 

箕面市箕面5-11-19

電話番号:072-724-9995

ファックス番号:072-724-3999

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?