箕面市 > 市政 > 市の概要 > 国際化・交流 > 市役所と国際交流協会からのお知らせ

更新日:2018年5月1日

ここから本文です。

市役所と国際交流協会からのお知らせ

箕面市(みのお)市役所(しやくしょ)と箕面市(みのおし)国際(こくさい)交流(こうりゅう)協会(きょうかい)(MAFGA)からのお知(し)らせ
Information from Minoh City Office and MAFGA(Minoh Association for Global Awareness)

 

震災(しんさい)情報(じょうほう)

 

なに

東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)

平成(へいせい)28年(ねん)熊本(くまもと)地震(じしん)

どんなこと

東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)、平成(へいせい)28年(ねん)熊本(くまもと)地震(じしん)にあわれた皆(みな)さまに、心(こころ)よりお見舞(みま)い申(もう)しあげます。一日(いちにち)も早(はや)い復興(ふっこう)をお祈(いの)りします。

被災地(ひさいち)では、ほかの国際(こくさい)交流(こうりゅう)協会(きょうかい)などが外国人(がいこくじん)市民(しみん)の支援(しえん)をしています。長期間(ちょうきかん)の支援(しえん)が必要(ひつよう)になります。ご協力(きょうりょく)お願(ねが)いします。

また、平成(へいせい)28年(ねん)熊本(くまもと)地震(じしん)への義援金(ぎえんきん)を、小野原(おのはら)図書館(としょかん)で集(あつ)めています。

といあわせ

箕面市(みのおし)国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)(MAFGA)

電話(でんわ):072-727-6912、ファクス:072-727-6920

 

5月(がつ)のお知(し)らせ

生活習慣病検診(せいかつしゅうかんびょうけんしん)とがん検診(けんしん)はすべて無料(むりょう)です。

なに

生活習慣病検診(せいかつしゅうかんびょうけんしん)とがん検診(けんしん)はすべて無料(むりょう)です。

どんなこと

生活習慣病検診(せいかつしゅうかんびょうけんしん)とがん検診(けんしん)を無料(むりょう)で見(み)てもらえます。

見(み)てもらえる病院(びょういん)は、市内(しない)に50か所(しょ)あります。

病院(びょういん)でチェックできる病気(びょうき)は高血圧(こうけつあつ)・糖尿病(とうにょうびょう)などの生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう)と呼(よ)ばれる病気(びょうき)とがんです。

生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう)を見(み)てもらえる人(ひと)は、健康保険(けんこうほけん)に加入(かにゅう)している40歳(さい)以上(いじょう)75歳(さい)未満(みまん)の人(ひと)です。

がんを見(み)てもらえる人(ひと)は、子宮(しきゅう)頚(けい)がんが20歳(さい)以上(いじょう)の女性(じょせい)、乳(にゅう)がんは40歳(さい)以上(いじょう)で偶数(ぐうすう)の年齢(ねんれい)の女性(じょせい)、前立腺(ぜんりつせん)がんは55、58、61、64、67、70、73、76歳(さい)の男性(だんせい)、他(ほか)のがんは40歳(さい)以上(いじょう)の人(ひと)です。

といあわせ

国民健康保険室(こくみんけんこうほけんしつ)

電話(でんわ):072-724-6734、ファクス:072-724-6040

地域保健室(ちいきほけんしつ)

電話(でんわ):072-727-9507、ファクス:072-727-3539

 

子(こ)どもの歯(は)の検診(けんしん)をしています。

なに

子(こ)どもの歯(は)の検診(けんしん)をしています。

どんなこと

歯(は)の検診(けんしん)を受(う)けられる子(こ)どもは、1歳(さい)から15歳(さい)の市民(しみん)です。

受付(うけつけ)の日(ひ):5月(がつ)7日(にち)月曜日(げつようび)、23日(にち)、30日(にち)水曜日(すいようび)、6月(がつ)4日(にち)月曜日(げつようび)13日(にち)、20日(にち)水曜日(すいようび)、29日(にち)金曜日(きんようび)です。

場所(ばしょ)は医療保健(ほけん)センターです。時間(じかん)は午後(ごご)2時(じ)から4時(じ)までです。

小学生以上(しょうがくせいいじょう)は歯(は)の検診(けんしん)だけでなく、歯(は)みがき練習(れんしゅう)もできます。

料金(りょうきん)は、1,000円(えん)です。虫歯(むしば)を防(ふせ)ぐためのフッ素(そ)塗布(とふ)は、別(べつ)にお金(かね)が1,000円(えん)必要(ひつよう)です。

といあわせ

予防歯科(よぼうしか)センター

電話(でんわ):072-727-9556、ファクス:072-727-3532

 

普通救命講習(ふつうきゅうめいこうしゅう)があります。

なに

普通救命講習(ふつうきゅうめいこうしゅう)があります。

どんなこと

大人(おとな)の人(ひと)を対象(対象)にします。人(ひと)が急(きゅう)に倒れた時(とき)の対応(たいおう)を教(おし)えてもらえます。

内容(ないよう)は心臓(しんぞう)マッサージ、ケガをしたときにすぐ血(ち)を止(と)める方法(ほうほう)、AED(電気(でんき)ショックを与(あた)えて、心臓(しんぞう)のリズムを取(と)り戻(もど)す機械(きかい))の使(つか)い方(かた)を教(おし)えてもらえます。

日時(にちじ):6月(がつ)3日(にち)、7月(がつ)1日(にち)、8月(がつ)5日(にち)日曜日(にちようび)午前(ごぜん)9時(じ)30分(ふん)~午後(ごご)12時(じ)30分(ふん) 場所(ばしょ):東生涯学習(ひがししょうがいがくしゅう)センター

日時(にちじ):6月(がつ)17日(にち)、7月(がつ)15日(にち)、8月(がつ)19日(にち)日曜日(にちようび)午前(ごぜん)9時(じ)30分(ふん)~午後(ごご)12時(じ)30分(ふん) 場所(ばしょ):消防本部(しょうぼうほんぶ)

お金(かね)はかかりません。

申(もう)し込(こ)みは、2日前(にちまえ)の正午(しょうご)までに消防署東分署(しょうぼうしょひがしぶんしょ)に電話(でんわ)またはFAXします。

といあわせ

消防署東分署(しょうぼうしょひがしぶんしょ)

電話(でんわ):072-729-7091、ファクス:072-729-3411

箕面市(みのおし)国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)からのお知(し)らせ

なに

箕面市(みのおし)国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)からのお知(し)らせ

どんなこと

コムカフェ5周年記念屋台(しゅうねんきねんやたい)イベント

内容(ないよう):世界各国(せかいかくこく)の屋台(やたい)とフェアトレードの雑貨(ざっか)を販売(はんばい)します。

韓国(かんこく)ののり巻(ま)きなど、世界(せかい)の屋台料理(やたいりょうり)が安(やす)い値段(ねだん)で楽(たの)しめます。

日時(にちじ):5月(がつ)12日(にち)土曜日(どようび)午前(ごぜん)11時(じ)~午後(ごご)3時(じ)

場所(ばしょ):多文化交流(たぶんかこうりゅう)センター

といあわせ

箕面市(みのおし)国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)(MAFGA)

電話(でんわ):072-727-6912、ファクス:072-727-6920

スポーツ教室(きょうしつ)

なに

スポーツ教室(きょうしつ)

どんなこと

箕面市(みのおし)に住(す)んでいる人(ひと)、働(はたら)いている人(ひと)向(む)けに、スポーツ教室(きょうしつ)がたくさんあります。

エクササイズ、バドミントン、テニス、ベリーダンスなど色々(いろいろ)なクラスがあります。

場所(ばしょ)はスカイアリーナ、武道館(ぶどうかん)、第二総合運動場(だいにそうごううんどうじょう)です。

教室(きょうしつ)の種類(しゅるい)、場所(ばしょ)は、5月号(がつごう)のもみじだよりにのっています。どんな教室(きょうしつ)があるか、場所(ばしょ)がどこにあるか知(し)りたいときは、MAFGAに聞(き)いてください。

申(もう)し込(こ)み順(じゅん)で受(う)け付(つ)けます。時間(じかん)は午前(ごぜん)9時(じ)~午後(ごご)9時(じ)までです。お金(かね)は、教室(きょうしつ)ごとに違(ちが)います。

といあわせ

スカイアリーナ

電話(でんわ):072-724-3440、ファクス:072-724-3360

武道館(ぶどうかん)

電話(でんわ):072-721-7979、ファクス:072-724-4030

第二総合運動場(だいにそうごううんどうじょう)

電話(でんわ):072-729-4558、ファクス:072-728-3772

0歳(さい)から2歳(さい)の子(こ)どものための広場(ひろば)がオープンします。

なに

0歳(さい)から2歳(さい)の子(こ)どものための広場(ひろば)がオープンします。

どんなこと

0歳(さい)から2歳(さい)の子(こ)どものための遊(あそ)び場(ば)「たのしーば」がみのおライフプラザ(箕面市(みのおし)総合福祉(そうごうふくし)センター)で始(はじ)まりました。

子(こ)どもが転(ころ)んでもケガをしにくく、安心(あんしん)して遊(あそ)べます。たくさんの遊(あそ)べるものもあります。

また、ベンチではお父(とう)さんお母(かあ)さん同士(どうし)も交流(こうりゅう)できるようになっています。

お弁当(べんとう)や飲(の)み物(もの)をもってきて、食(た)べたり飲(の)んだりすることができます。

といあわせ

子育(こそだ)て支援課(しえんか)

電話(でんわ):072-724-6738、ファクス:072-721-9907

市立病院(しりつびょういん)で初(はじ)めて診(み)てもらう時(とき)の料金(りょうきん)が変(か)わります。

なに

市立病院(しりつびょういん)で初(はじ)めて診(み)てもらう時(とき)の料金(りょうきん)が変(か)わります。

どんなこと

7月(がつ)1日(にち)日曜日(にちようび)から紹介状(しょうかいじょう)なしで初(はじ)めて診(み)てもらう時(とき)の料金(りょうきん)が変(か)わります。

6月(がつ)30日(にち)までは2,160円です。7月(がつ)1日(にち)からは3,240円(えん)に変(か)わります。

風邪(かぜ)など症状(しょうじょう)が重(おも)くない病気(びょうき)を診(み)てもらいたいときは、近(ちか)くのお医者(いしゃ)さんに診(み)てもらってください。

近(ちか)くのお医者(いしゃ)さんが症状(しょうじょう)が重(おも)いと考(かんが)えたら、紹介状(しょうかいじょう)を書(か)いて、市立病院(しりつびょういん)に引(ひ)き継(つ)ぎます。

子(こ)どもを産(う)むときには、紹介状(しょうかいじょう)は必要(ひつよう)ありません。また、初(はじ)めて診(み)てもらう時(とき)の料金(りょうきん)もかかりません。

といあわせ

医療事務室(いりょうじむしつ)

電話(でんわ):072-728-2001、ファクス:072-728-7482

 

このページのトップへ

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:人権文化部人権施策室 

箕面市稲1-14-5

電話番号:072-724-6720

ファックス番号:072-725-8360

所属課室:人権文化部文化国際室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6769

ファックス番号:072-724--6010

財団法人箕面市国際交流協会
電話 072-727-6912
ファクス 072-727-6920

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?