• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 国際化・交流 > 市役所と国際交流協会からのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2017年6月10日

市役所と国際交流協会からのお知らせ

箕面市(みのお)市役所(しやくしょ)と箕面市(みのおし)国際(こくさい)交流(こうりゅう)協会(きょうかい)(MAFGA)からのお知(し)らせ
Information from Minoh City Office and MAFGA(Minoh Association for Global Awareness)

 

 

 震災(しんさい)情報(じょうほう)

 

なに

東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)

平成(へいせい)28年(ねん)熊本(くまもと)地震(じしん)

どんなこと

東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)、平成(へいせい)28年(ねん)熊本(くまもと)地震(じしん)にあわれた皆(みな)さまに、心(こころ)よりお見舞(みま)い申(もう)しあげます。一日(いちにち)も早(はや)い復興(ふっこう)をお祈(いの)りします。

被災地(ひさいち)では、ほかの国際(こくさい)交流(こうりゅう)協会(きょうかい)などが外国人(がいこくじん)市民(しみん)の支援(しえん)をしています。長期間(ちょうきかん)の支援(しえん)が必要(ひつよう)になります。ご協力(きょうりょく)お願(ねが)いします。

また、平成(へいせい)28年(ねん)熊本(くまもと)地震(じしん)への義援金(ぎえんきん)を、小野原(おのはら)図書館(としょかん)で集(あつ)めています。

といあわせ

箕面市(みのおし)国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)(MAFGA)

電話(でんわ):072-727-6912、ファクス:072-727-6920

このページのトップへ

7月(がつ)のお知(し)らせ

国民健康保険(こくみんけんこうほけん)の「限度額適用認定証」(げんどがくてきようにんていしょう)

なに

国民健康保険(こくみんけんこうほけん)の「限度額適用認定証(げんどがくてきようにんていしょう)」
(有効期限(ゆうこうきげん)は7月(がつ)31日(にち)までです。)

どんなこと

入院(にゅういん)や手術(しゅじゅつ)をすると、病院(びょういん)に払(はら)うお金(かね)(医療費(いりょうひ))が高(たか)くなります。

しかし、国民健康保険(こくみんけんこうほけん)に入(はい)っている人(ひと)は、「限度額適用認定証(げんどがくてきようにんていしょう)」をもらう手続(てつづ)きをすると、自分(じぶん)で払(はら)う金額(きんがく)を少(すこ)し減(へ)らすことができます。この手続(てつづ)きは、7月(がつ)18日(にち)から市役所(しやくしょ)でできます。

いま、「限度額適用認定証(げんどがくてきようにんていしょう)」を持(も)っている人(ひと)は、7月(がつ)31日(にち)まで使(つか)うことができます。

新(あたら)しい「限度額適用認定証(げんどがくてきようにんていしょう)」が必要(ひつよう)な人(ひと)は、7月(がつ)18日(にち)から市役所(しやくしょ)で手続(てつづ)きをしてください。

 

手続(てつづ)きをするとき、次(つぎ)のものを持(も)って行(い)ってください。

  • 自分(じぶん)であることを証明(しょうめい)できるもの(運転免許証(うんてんめんきょしょう)や在留(ざいりゅう)カードなど)
  • マイナンバーがわかるもの(通知(つうち)カードなど)
  • 印鑑(いんかん)(はんこ)

日本語(にほんご)で話(はな)すのが難(むずか)しいときは、MAFGAに相談(そうだん)してください。

といあわせ

国民健康保険室(こくみんけんこうほけんしつ)

電話(でんわ):072-724-6734、ファクス:072-724-6040

 

手作(てづく)り昆虫工作(こんちゅうこうさく)

なに

手作(てづく)り昆虫工作(こんちゅうこうさく)

どんなこと

対象(たいしょう):箕面市(みのおし)に住(す)んでいる小学生(しょうがくせい)

日時(にちじ)

①7月(がつ)28日(にち)金曜日(きんようび)午前(ごぜん)10時(じ)30分(ふん)から正午(しょうご)

②8月(がつ)2日(にち)水曜日(すいようび)午後(ごご)1時(じ)から3時(じ)

定員(ていいん):それぞれ30人(にん)(申(もう)し込(こみ)み順(じゅん))

持(も)ち物(もの):はさみ、のり、両面(りょうめん)テープ(②に参加(さんか)する人(ひと)だけ)

費用(ひよう):①150円(えん)、②350円(えん)

場所(ばしょ):西南図書館(せいなんとしょかん)(箕面市(みのおし)半町(はんじょ)4-6-39)

申込(もうしこみ)

①7月(がつ)11日(にち)火曜日(かようび)午前(ごぜん)10時(じ)30分(ふん)から

②7月(がつ)18日(にち)火曜日(かようび)午前(ごぜん)10時(じ)30分(ふん)から

といあわせ

西南図書館(せいなんとしょかん)

電話(でんわ):072-725-1022、ファクス:072-725-6722

外国(がいこく)にルーツを持(も)つ子(こ)どものための夏休(なつやす)みの学習(がくしゅう)サポート&居場所(いばしょ)

なに

外国(がいこく)にルーツを持(も)つ子(こ)どものための夏休(なつやす)みの学習(がくしゅう)サポート&居場所(いばしょ)

どんなこと

①夏休(なつやす)みの宿題(しゅくだい)をしよう!

国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)(MAFGA)のボランティアが、夏休(なつやす)みの宿題(しゅくだい)をサポートします。

参加(さんか)したい人(ひと)は、MAFGAに申(もう)し込(こ)んでください。

対象(たいしょう):日本語(にほんご)や学校(がっこう)の勉強(べんきょう)にサポートが必要(ひつよう)な日本(にほん)の学校(がっこう)に通(かよ)う外国(がいこく)にルーツを持(も)つ子(こ)ども(小学生(しょうがくせい)から高校生(こうこうせい)まで)

日時(にちじ)

7月(がつ)22日(にち)土曜日(どようび)、25日(にち)火曜日(かようび)、26日(にち)水曜日(すいようび)午前(ごぜん)10時(じ)から正午(しょうご)

8月(がつ)22日(にち)火曜日(かようび)、23日(にち)水曜日(すいようび)、24日(にち)木曜日(もくようび)午前(ごぜん)10時(じ)から正午(しょうご)

費用(ひよう):無料(むりょう)

場所(ばしょ):多文化交流(たぶんかこうりゅう)センター(箕面市(みのおし)小野原西(おのはらにし)5-2-36)

 

②夏休(なつやす)みの居場所(いばしょ)

遊(あそ)んだり勉強(べんきょう)したりして、自由(じゆう)に過(す)ごすことができます。申(もう)し込(こ)みは要(い)りません。

対象(たいしょう):外国(がいこく)にルーツを持(も)つ子(こ)ども(小学生(しょうがくせい)から高校生(こうこうせい)まで)

日時(にちじ):8月(がつ)12日(にち)土曜日(どようび)、13日(にち)日曜日(にちようび)、15日(にち)火曜日(かようび)、16日(にち)水曜日(すいようび)午後(ごご)1時(じ)から4時(じ)

参加費(さんかひ):無料(むりょう)

場所(ばしょ):多文化交流(たぶんかこうりゅう)センター(箕面市(みのおし)小野原西(おのはらにし)5-2-36)

といあわせ

箕面市(みのおし)国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)(MAFGA)

電話(でんわ):072-727-6912、ファクス:072-727-6920

 

国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)のイベント

なに

国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)のイベント

どんなこと

①外国語(がいこくご)での絵本(えほん)の読(よ)み聞(き)かせ

MAFGAで活動(かつどう)する外国人(がいこくじん)市民(しみん)グループ「チーム・シカモ(Team Shikamo)」が、毎月(まいつき)1回(かい)、

いろいろな国(くに)の言葉(ことば)で絵本(えほん)の読(よ)み聞(き)かせをします。大人(おとな)も参加(さんか)することができます。

今回(こんかい)はベンガル語(ご)で読(よ)みます。

日時(にちじ):7月(がつ)26日(にち)水曜日(すいようび)午前(ごぜん)10時(じ)30分(ふん)から11時(じ)15分(ふん)

場所(ばしょ):多文化交流(たぶんかこうりゅう)センター comm cafe

参加費(さんかひ):500円(えん)(飲(の)み物(もの)と軽食(けいしょく)がついています)

 

②東地中海(ひがしちちゅうかい)音楽(おんがく)のリズムワークショップ

対象(たいしょう):小学生(しょうがくせい)・中学生(ちゅうがくせい)

日時(にちじ):8月(がつ)5日(にち)土曜日(どようび)午後(ごご)2時(じ)から4時(じ)

内容(ないよう):北(きた)インドからバルカン半島(はんとう)に伝(つた)わる東地中海(ひがしちちゅうかい)の特有(とくゆう)のリズムパターンを、中東地域(ちゅうとうちいき)の打楽器(だがっき)を使(つか)って体験(たいけん)

定員(ていいん):10人(にん)

参加費(さんかひ):無料(むりょう)

場所(ばしょ):多文化交流(たぶんかこうりゅう)センター

とい

あわせ

箕面市(みのおし)国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)(MAFGA)

電話(でんわ):072-727-6912、ファクス:072-727-6920

 

国民年金保険料(こくみんねんきんほけんりょう)を支払(しはら)わなくても良(よ)くなったり、支払(しはら)いを始(はじ)める時期(じき)を遅(おく)らせる制度(せいど)があります。

なに

国民年金保険料(こくみんねんきんほけんりょう)を支払(しはら)わなくても良(よ)くなったり、支払(しはら)いを始(はじ)める時期(じき)を遅(おく)らせる制度(せいど)があります。

どんなこと

自分(じぶん)で事業(じぎょう)をしている(自営業(じえいぎょう)の)人(ひと)や仕事(しごと)がない(無職(むしょく)の)人(ひと)(=国民年金(こくみんねんきん)の「第(だい)1号(ごう)被保険者(ひほけんしゃ)」)

は、自分(じぶん)で保険料(ほけんりょう)を払(はら)わなければなりません。

しかし、給料(きゅうりょう)が低(ひく)くて困(こま)っているときは、保険料(ほけんりょう)を支払(しはら)わなくても良(よ)い(=免除(めんじょ)される)場合(ばあい)があります。

免除(めんじょ)される金額(きんがく)は、給料(きゅうりょう)によって違(ちが)います。

保険料(ほけんりょう)を免除(めんじょ)してもらいたい人(ひと)は、市役所(しやくしょ)や豊川支所(とよかわししょ)、止々呂美支所(とどろみししょ)で、申込書(もうしこみしょ)をもらってください。

この申(もう)し込(こ)みは、毎年(まいとし)しなければなりません。去年(きょねん)申(もう)し込(こ)んだ人(ひと)も、もう一度(いちど)手続(てつづ)きしてください。

詳(くわ)しいことは、問(と)い合(あ)わせてください。

といあわせ

介護(かいご)・医療(いりょう)・年金室(ねんきんしつ)

電話(でんわ):072-724-6735、ファクス:072-724-6040

 

スポーツや文化(ぶんか)の全国(ぜんこく)・世界(せかい)大会(たいかい)に出(で)る人(ひと)へ

なに

スポーツや文化(ぶんか)の全国(ぜんこく)・世界(せかい)大会(たいかい)に出(で)る人(ひと)へ

どんなこと

スポーツや文化(ぶんか)の全国(ぜんこく)・世界(せかい)大会(たいかい)に出(で)る人(ひと)や、国際的(こくさいてき)なボランティア活動(かつどう)に参加(さんか)しようとする人(ひと)は、箕面市(みのおし)から「激励金(げきれいきん)」がもらえます。

このお金(かね)は、これから大(おお)きな大会(たいかい)に出(で)る若(わか)い人(ひと)を応援(おうえん)するためのお金(かね)です。

必要(ひつよう)な人(ひと)は、大会(たいかい)などに出(で)る前(まえ)に、青少年育成室(せいしょうねんいくせいしつ)に連絡(れんらく)してください。

審査(しんさ)があるので、もらえない場合(ばあい)もあります。

対象(たいしょう):箕面市(みのおし)に住(す)む人(ひと)(25歳(さい)くらいまで)、または、箕面市(みのおし)で活動(かつどう)する団体(だんたい)

もらえる金額(きんがく)

全国大会(ぜんこくたいかい)に出(で)るとき 個人(こじん)20,000円(えん) 団体(だんたい) 100,000円(えん)

世界大会(せかいたいかい)に出(で)るとき 個人(こじん)100,000円(えん) 団体(だんたい)300,000円(えん)

といあわせ

青少年育成室(せいしょうねんいくせいしつ)

電話(でんわ):072-724-6968、ファクス:072-724-6010

箕面(みのお)まつり2017

なに

箕面(みのお)まつり2017

どんなこと

箕面(みのお)まつりは、年(ねん)に1回(かい)箕面市(みのおし)で行(おこな)われる大(おお)きなお祭(まつ)りです。

屋外(おくがい)ステージでカラオケ大会(たいかい)をしたり、市役所(しやくしょ)の前(まえ)でパレードをしたりします。

屋台(やたい)もたくさんあります。

日時(にちじ):7月(がつ)29日(にち)土曜日(どようび)午後(ごご)2時(じ)45分(ふん)から9時(じ)30分(ふん)、7月(がつ)30日(にち)日曜日(にちようび)午後(ごご)2時(じ)45分(ふん)から9時(じ)

場所(ばしょ):ときめき広場(ひろば)(芦原公園(あしはらこうえん)、ほか。住所(じゅうしょ):箕面市(みのおし)箕面(みのお)5丁目(ちょうめ))

 

親子(おやこ)ボランティアも募集(ぼしゅう)します。ボランティアをしてくれた人(ひと)には、屋台(やたい)で使(つか)える金券(きんけん)をプレゼントします。

対象(たいしょう):小学生(しょうがくせい)・中学生(ちゅうがくせい)の親子(おやこ)

日時(にちじ):7月(がつ)30日(にち)日曜日(にちようび)午後(ごご)4時(じ)から5時(じ)

内容(ないよう):ときめき広場(ひろば)(芦原公園(あしはらこうえん))でのごみ拾(ひろ)い

申込(もうしこみ):当日(とうじつ)の午後(ごご)4時(じ)までに、ときめき広場(ひろば)のボランティアテントに来(き)てください。

 

といあわせ

箕面(みのお)まつり推進協議会(すいしんきょうぎかい)

電話(でんわ):072-724-9201、ファクス:072-724-9203

国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)のイベント

なに

国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)のイベント

どんなこと

①アラブ・東地中海(ひがしちちゅうかい)音楽(おんがく)の響(ひび)きとリズムワークショップ

日時(にちじ):8月(がつ)6日(にち)日曜日(にちようび)午後(ごご)3時(じ)から5時(じ)

内容(ないよう):東地中海(ひがしちちゅうかい)の特有(とくゆう)のリズムパターンを、中東地域(ちゅうとうちいき)の打楽器(だがっき)を使(つか)って体験(たいけん)

アラブの弦楽器(げんがっき)「ウード」からアラブ音階(おんかい)の理論(りろん)を学(まな)ぶ

定員(ていいん):20人(にん)(申(もう)し込(こ)み順(じゅん))

参加費(さんかひ):一般(いっぱん)2,000円(えん)、MAFGA会員(かいいん)と22歳(さい)以下(いか)の人(ひと)1,500円(えん)

場所(ばしょ):多文化交流(たぶんかこうりゅう)センター(箕面市(みのおし)小野原西(おのはらにし)5-2-36)

 

②ウードの調(しら)べと中東料理(ちゅうとうりょうり)

日時(にちじ):8月(がつ)6日(にち)日曜日(にちようび)午後(ごご)5時(じ)30分(ふん)から8時(じ)30分(ふん)

内容(ないよう):アラブの弦楽器(げんがっき)ウードと東地中海(ひがしちちゅうかい)音楽(おんがく)のライブ演奏(えんそう)。中東地方(ちゅうとうちほう)の料理(りょうり)が食(た)べられます。

定員(ていいん):40人(にん)(申(もう)し込(こ)み順(じゅん))

参加費(さんかひ):一般(いっぱん)2,500円(えん)、MAFGA会員(かいいん)と22歳(さい)以下(いか)の人(ひと)2,000円(えん)(①のイベントに参加(さんか)する人(ひと)は、500円(えん)引(び)きになります。)

場所(ばしょ):多文化交流(たぶんかこうりゅう)センター(箕面市(みのおし)小野原西(おのはらにし)5-2-36)

といあわせ

箕面市(みのおし)国際交流協会(こくさいこうりゅうきょうかい)(MAFGA)

電話(でんわ):072-727-6912、ファクス:072-727-6920

 

このページのトップへ

 

 

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:人権文化部人権施策課 

箕面市西小路4‐6‐1

内線:3286

電話番号:072-724-6720

ファックス番号:072-724-6010

所属課室:人権文化部文化国際室 

箕面市西小路4-6-1

電話番号:072-724-6769

ファックス番号:072-721-9907

財団法人箕面市国際交流協会
電話 072-727-6912
ファクス 072-727-6920

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?