ここから本文です。

箕面市立第一中学校 > 災害時の対応

更新日:2019年5月22日

災害時の対応

1 大規模地震(震度5弱以上の地震)の場合

大規模地震発生後、市や学校から学校再開をお知らせするまでの間は、休校とします。

参照:大規模地震(震度5弱以上の場合)(PDF:787KB)

2 風水害の場合

休校の基準となる警報など(以下「基準となる警報など」という。)は、以下のとおりです。

  1. 暴風警報、大雨警報または特別警報
  2. 市の避難情報(校区内に避難対象地域がある学校のみ対象) ※ただし、上記1.の警報発表前に市の避難情報が発令された場合や上記1.の警報解除後も市の避難情報が解除されない場合の休校判断は、教育委員会が行います。

 具体的には以下のとおりです。

(1)午前7時の時点で、箕面市に「基準となる警報など」が発令されている時は、登校を見合わせて自宅で待機してください。 ただし、市の避難情報のみが発令されている場合は、学校の指示に従ってください。

(2)午前7時以降、家を出るまでに箕面市に「基準となる警報など」が発令された時も登校を見合わせてください。 ただし、市の避難情報のみが発令されている場合は、学校の指示に従ってください。

(3)午前9時までに「基準となる警報など」が解除された時は、その時点で登校してください。

(4)午前9時の時点で「基準となる警報など」が発令中であれば、休校とします。ただし、市の避難情報のみが発令されている場合は、学校の指示に従ってください。

なお、生徒が在校中に「基準となる警報など」が発令された場合は、天候や周辺地域の状況を見極めて下校時間を早めて下校させるか、ある程度落ち着くまで学校で待機させるか、必要に応じて市教育委員会事務局と連携・調整のうえ判断します。

参照:風水害の場合(PDF:630KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:箕面市立第一中学校 

箕面市新稲3-2-1

電話番号:072-721-2392

ファックス番号:072-722-3779