• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 組織のご案内 > 健康福祉部 健康福祉政策室 > 保健医療福祉総合審議会の運営など

ここから本文です。

更新日:2017年5月18日

保健医療福祉総合審議会の運営など

事業名

保健医療福祉総合審議会事業

事業概要

箕面市保健医療福祉総合審議会の運営を行います。箕面市保健医療福祉総合審議会は、地域保健、地域医療及び地域福祉について、市長の諮問に応じて調査審議し、市長に意見を答申するほか、地域保健等に関する施策の推進について、市長に意見を申し出るための附属機関です。
審議会の委員の定数は17人(学識経験者、医療関係者、公募市民、団体代表、行政職員)で、任期は3年です。
平成29年度の審議会開催予定回数は5回で、審議予定内容は、「第7期高齢者保健福祉計画・介護保健事業計画に関すること」及び「第5期障害福祉計画に関すること」です。

事業実施に必要な経費(当初予算)

561千円 (前年度 430千円)

箕面市の負担額(一般財源)

561千円 (前年度 430千円)

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉政策室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9513

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?