文字サイズ・色合い変更

  • 教育委員会トップへ
  • 箕面市トップへ

本文へジャンプします。

ここから本文です。

箕面市立箕面小学校 > 箕面小学校からの各種お知らせ > 家庭でいじめを早期に発見するポイント

更新日:2017年4月13日

家庭でいじめを早期に発見するポイント

  • 衣服が破れたり、汚れたり、持ち物を失ったりすることが急に増えていないか。
  • 「ケンカ」をしたとか、「ころんだ」とかいって、「あざ」をつくったり、「けが」をしてきたりすることがないか。
  • 金遣いが急に荒くなったり、家庭の金品を持ち出したりすることはないか。
  • 急に口数が少なくなっていないか。
  • 独り言を言ったり、夜中にうなされたりすることはないか。
  • 友だちからの電話で、理由も言わずに家を飛び出すなど、友だちの言いなりになることが増えていないか。
  • 友だちが急に遊びに来なくなったり、友だちの話をしなくなったりして、ひとりぼっちで家にいることが多くなっていないか。
  • 友だちや先生に対する不満を口にすることが、最近、多くなっていないか。
  • 「しんどい、病気や。」といって、学校を休みたがったり、遅刻早退が増えていないか。
  • 急に勉強しなくなったり、無気力になったり、食欲がなくなったりすることはないか。

大阪府教育委員会  いじめ防止指針より