文字サイズ・色合い変更

  • 教育委員会トップへ
  • 箕面市トップへ

本文へジャンプします。

ここから本文です。

箕面市立箕面小学校 > 緊急時の対応について

更新日:2016年5月31日

緊急時の対応について

警報発令時

  1. 午前7時北大阪又は箕面市「暴風警報」「特別警報」が発令されている場合は、登校を見合わせ自宅待機させてください。
    午前9時までは、テレビ・ラジオ等で警報が発令中かどうかを確認する様にしてください。(解除等について、学校から連絡はありません)
  2. 午前9時までに(午前9時を含む)「暴風警報」「特別警報」が解除された場合は、登校班で誘い合って9時15分に出発し集団登校させてください。【給食は実施されます】(登校開始について、学校から連絡はありません)
    なお、通学路等に危険が生じている状況の場合は登校を見合わせ、その旨を学校に連絡ください。
  3. 午前9時を過ぎても北大阪又は箕面市「暴風警報」「特別警報が発令中の場合は、臨時休校といたします。
  4. その他の警報(大雨警報等)が発令された時は、注意して登校させてください。
  • 登校後、「暴風警報」「特別警報」が発令された場合は、安全確認等を行い、教職員引率のもと集団下校いたします。
  • ご家族が不在の場合は、学校で待機します。保護者と連絡を取り、下校させます。
  • ご家庭と連絡をとる場合が考えられますので通常と異なる連絡先の場合は連絡帳にて担任にお知らせください。

事件・事故発生等

  • 子どもの安全確保を第一に、救急処置、不審者対応マニュアルをもとに、対応いたします。
  • 登下校については、警報発令時の方法に準じて対応をいたします。
  • 緊急連絡は、箕面小「メール配信システム」やホームページでお伝えいたします。
  • 臨時の集団下校をする場合は「携帯メールサービス」でお知らせします。

大地震発生時

  • 学校で授業をしている時間帯に大地震が発生した場合は、必ずお子さんを学校まで迎えに来てください。迎えに来られるまでは学校が責任を持って預かります。
  • 放課後や登下校時、休みの日などに大地震が起きたときは、どこに避難をするか事前に相談しておいてください。