• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > ビジネス > みどり > 森林の所有者届出制度が平成24年4月からスタートしています

ここから本文です。

更新日:2014年6月12日

森林の所有者届出制度が平成24年4月からスタートしています

平成24年4月から森林法改正により、森林の土地の所有者となったかたは、取得した土地のある市町村に届出が義務付けられています。

対象

個人・法人を問わず、売買や相続などにより森林の土地を新たに取得した人。
(国土利用計画法に基づく土地売買契約の届出を提出している人は除く)。

届出期間

土地の所有者となった日から90日以内。

届出先

取得した土地のある市町村(箕面市の窓口はみどりまちづくり部動物・自然緑地課)。

届出事項

届出書は、窓口に設置しています。添付書類として、「登記事項証明書(写しも可)」または「土地売買契約書」など権利を取得したことがわかる書類の写し、「土地の位置を示す図面」が必要です。

ダウンロード

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部環境動物室

電話番号:072-724-7039

ファックス番号:072-723-5581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?