箕面市 > 市政 > 広報・広聴 > 広報 > 報道資料 > (報道資料)一部損壊以上の家屋の修繕に市独自で支援金を交付します~30万円以上の工事費を要する家屋修繕が対象~

更新日:2018年7月13日

ここから本文です。

(報道資料)一部損壊以上の家屋の修繕に市独自で支援金を交付します~30万円以上の工事費を要する家屋修繕が対象~

6月18日に発生した大阪北部地震で被災された市民の皆さまに、一日でも早く安心して暮らしていただけるよう、一部損壊以上の家屋の修繕に対して、市独自で支援金を交付します。
30万円以上の工事費を要する家屋修繕を対象とし、工事費が50万円未満の場合に3万円、50万円以上の場合には5万円を交付します。

1.趣旨

6月18日に発生した大阪北部地震で被災された市民の皆さまに、一日でも早く安心して暮らしていただけるよう、一部損壊以上の家屋の修繕に対して、市独自で支援金を交付します。
なお、箕面市においても、今回の地震に起因して、6棟の半壊と400棟以上の一部損壊が確認されています。

2.支援金の概要

地震により被災した一部損壊以上の家屋で、その修繕に30万円以上の工事費を要した場合に、工事費の額に応じて支援金を交付します。

(1)交付額

  • 工事費30万円以上50万円未満 支給額3万円
  • 工事費50万円以上 支給額5万円

工事費は税込額です。
半壊の家屋に対しては、市から別途、災害見舞金5万円が支給されます。その他、義援金などの配分対象になります。

(2)受付・問い合わせ

  • 平成30年7月23日(月曜日)から税務課で受付開始
  • 税務課支援金専用ダイヤル 072-724-6715
  • 申請方法の詳細 

(3)必要書類

  • 罹災証明書の発行を受けている場合 工事費の領収書
  • 罹災証明書の発行を受けていない場合 工事費の領収書、修繕前後の写真

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6709

ファックス番号:072-723-5538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット