箕面市 > 市政 > 広報・広聴 > 広報 > 報道資料 > (報道資料)第9回「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」授賞式を開催

更新日:2018年10月11日

ここから本文です。

(報道資料)第9回「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」授賞式を開催

箕面市では、11月17日(土曜日)午後2時から箕面市立メイプルホール大ホールで、子どもたちの運営による「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」授賞式を行います。

授賞式には、絵本賞を受賞した「あっ、ひっかかった」の訳者 青山南さん、主演男優賞を受賞した「もののけ屋 一度は会いたい妖怪変化」の作者 廣嶋玲子さん、画家 東京モノノケさん、主演女優賞を受賞した「パンプキン!模擬原爆の夏」の作者 令丈ヒロ子さんが出席し、子どもたち手作りのオスカー像が贈られます。

この賞は、子どもたちの読書意欲を高め、読書活動をさらに推進することをめざして2010年の国民読書年に創設した賞です。世界中には「大人が選ぶ」子どもの本の賞はたくさんありますが、この賞はそれらの賞とは違い、「子どもが本当に支持している本を、子ども自身が選ぶ」、全国でもたいへん珍しい取り組みです。

また、各学校へのオーサービジット(受賞作家などの学校訪問)も行う予定です。

1.授賞式

箕面市では、11月17日(土曜日) 午後2時から箕面市立メイプルホール大ホールで、子どもたちの運営による「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」授賞式を行います。授賞式は、市内の小・中学校の児童生徒たちが司会進行から受賞作家へのオスカー像贈呈まで、運営を担当します。

今年のオスカー像は、第一中学校のクリエイティブ部美術コースの部員が思いを込めて制作し、当日受賞者に手渡されます。

日時

11月17日(土曜日) 午後2時開式

場所

箕面市立メイプルホール大ホール(入場無料)

授賞式参加作家 

【絵本賞】

「あっ、ひっかかった」

 

青山南さん

青山 南 さん(訳者)

 

青山さんのコメント:

小学校1、2年生の投票で選ばれたなんて、こんなにうれしいことはありません。みなさん、ありがとう。 

【主演女優賞】

「パンプキン!模擬原爆の夏」のヒロカ

 

令丈ヒロ子さん

令丈 ヒロ子 さん(作家)

 

 

 

 

 

 

 

ヒロカヒロカのコメント:

あたしが主演女優賞?!世の中なにが起こるかほんまにわからんなあ!びっくりしたけど、めっちゃうれしいー!「パンプキン!」いっぱい読んでくれてありがとうね!

【主演男優賞】

「もののけ屋 一度は会いたい妖怪変化」のもののけ屋

 

廣嶋玲子さん  廣嶋 玲子 さん(作者)  東京モノノケさん  東京モノノケ さん(画家)

 

もののけ屋もののけ屋のコメント:

あらま、あたしが主演男優賞?主演女優賞でもOKだったんだけど、とにかく嬉しいわ。さっそく、うちのもののけ達に自慢しなくちゃ。 

2.今年度の受賞作品

「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」にノミネートされた本30作品の中から、約1万人の小中学校の子どもたちが投票した結果をもとに、絵本賞・作品賞・ヤングアダルト賞・主演男優賞・主演女優賞の受賞5作品を決定しました。

<各部門受賞作品>

絵本賞

作品賞

ヤングアダルト賞

あっ、ひっかかった

おれがあいつであいつがおれで

そして誰もいなくなった

あっ、ひっかかった表紙

おれがあいつであいつがおれで表紙

そして誰もいなくなった表紙

オリヴァー・ジェファーズ/作・絵

青山南/訳

(徳間書店)

山中恒/作

杉基イクラ/絵

(角川つばさ文庫)

アガサ・クリスティー/著

青木久惠/訳

(早川書房)

1,257票/3,124票中

1,947票/5,660票中

1,150票/3,277票中

小学校1~2年生による投票

小学校3~6年生による投票

中学校1~3年生による投票

主演男優賞

主演女優賞

「もののけ屋 一度は会いたい妖怪変化」の

もののけ屋

「パンプキン!模擬原爆の夏」のヒロカ

もののけ屋表紙

パンプキン表紙

廣嶋玲子/作

東京モノノケ/絵

(静山社)

令丈ヒロ子/作

宮尾和孝/絵

(講談社)

2,181票/5,660票中

2,137票/5,640票中

小学校3~6年生による投票

小学校3~6年生による投票

 3.「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」概要

「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」は、子どもたちの読書意欲を高め、読書活動をさらに推進することをめざして2010年の国民読書年に創設した賞です。世界中には「大人が選ぶ」子どもの本の賞はたくさんありますが、この賞はそれらの賞とは違い、「子どもが本当に支持している本を、子ども自身が選ぶ」、全国でもたいへん珍しい取組です。

「箕面市では、平成4年から市立小・中学校に専任の学校図書館司書の配置を始め、平成10年に全小・中学校への配置を完了し、全国に先駆けて子どもたちの読書活動を推進してきました。全ての市立小中学校の子どもたちが参加するこのような取り組みは、専任の学校図書館司書を配置している箕面市だからこそ実施できる取組です。

平成24年度からは、市内私立小・中学校もこの取り組みに参加するなど、読書活動が広がっています。

これまでの授賞式に参加された作家さんたち 

年度

受賞作品

参加された作家さん

平成22年度

(2010年度)

ヤングアダルト賞:「バッテリー」

作者:あさのあつこさん

絵本賞:「じごくのそうべえ」

作者:田島征彦さん

主演男優賞:「もしかしたら名探偵」の「ミルキー杉山」

画家:中川大輔さん

平成23年度

(2011年度)

絵本賞:「100かいだてのいえ」

作者:いわいとしおさん

作品賞:「恐竜の谷の大冒険」

翻訳者:食野雅子さん

平成24年度

(2012年度)

主演男優賞:「名探偵ホームズまだらのひも」の「ホームズ」

翻訳者:日暮まさみちさん

画家:青山浩行さん

主演女優賞:「メリーさんの電話(ナツカのおばけ事件簿)」の「ナツカ」

作者:斉藤洋さん

作品賞:「れいぞうこのなつやすみ」

作者:村上しいこさん

平成25年度

(2013年度)

主演男優賞:「ノエル先生としあわせのクーポン」の「ノエル先生」

翻訳者:宮坂宏美さん

翻訳者:佐藤美奈子さん

作品賞:「黒い本」

作者:緑川聖司さん

平成26年度

(2014年度)

作品賞:「ぼくらの七日間戦争」

作者:宗田理さん

主演女優賞:「かあちゃん取扱説明書」の「かあちゃん」

作者:いとうみくさん

平成27年度

(2015年度)

絵本賞:「ちゃんとたべなさい」

翻訳者:よしがみきょうたさん

作品賞:「おばけやさん1」

作者:おかべりかさん

ヤングアダルト賞:「ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと」

作者:鎌田洋さん

主演男優賞:「怪盗ショコラアイスミルクは永遠に」の「ショコラ」

画家:小林裕美子さん

主演女優賞:「ふしぎ駄菓子屋銭天堂」の「紅子」

作者:廣嶋玲子さん 

平成28年度

(2016年度)

主演男優賞:「くまのパディントン」の「パディントン」

翻訳者:松岡享子さん

主演女優賞:「マチルダは小さな大天歳」の「マチルダ」

翻訳者:宮下嶺夫さん

平成29年度

(2017年度)

絵本賞:「だめよ!デイビッド」 翻訳者:小川仁央さん
作品賞:「いのち運んだナゾの地下鉄」 作者:野田道子さん
主演男優賞:「男子☆弁当部オレらの友情てんこもり弁当」の「ソラ」 作者:イノウエミホコさん
主演女優賞:「怪盗レッド1」の「アスカ」 画家:しゅーさん

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局中央図書館 

箕面市箕面5-11-23

電話番号:072-722-4580

ファックス番号:072-724-9697

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット