文字サイズ・色合い変更

  • 教育委員会トップへ
  • 箕面市トップへ

本文へジャンプします。

ここから本文です。

更新日:2010年2月17日

次のような仕事をしています

学校事務について

子どもたちが安心して学習できる環境を整えます

  • わかりやすい授業づくりのための教材備品や消耗品に関する購入計画を立てます。
  • 安全な学校生活が送れるように、優先順位を考慮しながら老朽化した施設などの修繕計画を立てます。
  • 全額国庫補助で賄われている教科書が、子どもたちに行き渡るための手続きをとります。
  • 経済的な事情により学校に通うことが困難となった子どもたちの家庭に対し、教育委員会がその費用の一部を援助する制度があります。認定された家庭と教育委員会をつなぐパイプ役を担います。
  • 教育活動にかかる経費は公費負担を原則としていますが、受益者負担となる教材費等は年間徴収計画に基づき集金・管理します。

教職員が安心して教育活動に専念できるように次のことを担当します

  • 給料、通勤手当、扶養手当等の各種手当を含めた給与の支給に関する事務。
  • 公務による出張における旅費の請求ならびに支給に関する事務。
  • 健康保険・年金・福利厚生など共済組合に関する事務。

その他、教育行政に関する次のことを担当します

  • 児童・生徒の転出入ならびに在籍に関する事務。
  • 在学・卒業・成績等各種証明書や学割証の発行に関する事務。
  • 各種文書・情報の受理、回覧、保管、保存ならびに廃棄に関する事務。

 

各種手続きのご案内