• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 組織のご案内 > 健康福祉部生活援護室 > 生活困窮者の自立支援

ここから本文です。

更新日:2017年7月11日

生活困窮者の自立支援

事業名

生活困窮者自立支援事業

事業概要

生活困窮者の自立までを包括的・継続的に支える新たな相談支援体制の構築や、就労に向けた生活訓練・社会訓練・技術習得訓練を有期で行う事業等を試行的に実施し、生活保護に至る前の段階で早期に支援を行うとともに、必要に応じて生活保護受給者も制度を活用できるようにすることにより、困窮状態からの脱却を図ります。
2か年(平成25・26年度)のモデル事業の結果をふまえ、平成27年4月からの生活困窮者自立支援法の施行に伴い、生活困窮者自立支援事業として本格実施します。

事業実施に必要な経費(当初予算)

44,623千円 (前年度 44,585千円)

箕面市の負担額(一般財源)

15,344千円 (前年度 15,335千円)

国・府の補助金(国庫支出金及び府支出金)

29,279千円 (前年度 29,250千円)

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部生活援護室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9536

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?