箕面市 > 市政 > 市の計画・施策 > 予算・財政 > 財政事情の公表 > 平成22年度下半期の財政状況

更新日:2016年4月1日

ここから本文です。

平成22年度下半期の財政状況

各会計の収支

    市の「会計」は、一般会計・特別会計及び企業会計から成り立っており (「会計のしくみ」参照。)、毎年4月1日から翌年3月31日までを一会計年度として収入・支出の処理を行っています。 ただし、一般会計と特別会計には、年度末までに所定の手続きを完了したお金の未収金・未払い金を整理するために、4月1日から5月31日まで 「出納整理期間」 が設けられています。

一般会計・特別会計の収支状況 (平成23年3月31日現在)

    一般会計で約20億円の赤字となっていますが、出納整理期間に国や府からの補助金などが収入されますので、最終的には黒字 になる予定です。なお、特別会計のうち、国民健康保険事業費は赤字決算となる見込みです。

企業会計の収支状況 (平成23年3月31日現在)

水道事業会計、公共下水道事業会計はともに黒字決算となる見込みですが、病院事業会計については赤字決算となる見込みです。

資産の状況 

    市債とは、公共施設や道路などの都市基盤整備や、減税などによる減収分を補てんするための財源などとして発行した市の借金です。なお、一般会計、特別会計いずれの会計も一時借入金(年度途中の一時的資金不足を補うための借入)はありません。

    財産は家庭の預貯金などに相当します。市の財産には、土地や建物などの不動産や他の団体への出資金、将来の財政需要に備えた貯金である基金などがあります。

 市民の負担の状況

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政経営室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6708

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?