文字サイズ・色合い変更

  • 教育委員会トップへ
  • 箕面市トップへ

本文へジャンプします。

ここから本文です。

箕面市立北小学校 > 非常時の登校について

更新日:2016年7月4日

非常時の登校について

警報発令時の登校について

テレビ・ラジオの報道によって判断していただきます。

学校からの電話連絡はいたしません。

  1. 午前7時に「大阪府」または「大阪府北部」に暴風警報・特別警報・土砂災害警戒情報が発令されている場合
    • 登校をさせないで家庭で待機させてください。
    • 午前9時までに、警報が解除、または注意報に切り替わったときは、いつもの登校班で気をつけて集団登校させてください。
    • 午前9時までに、警報が解除されないときは、臨時休校とします。
  2. 注意報が発令されている場合
    • 気をつけて集団登校させてください。
  3. 大阪府教育委員会がテレビやラジオを通じて臨時休校を指示した場合は、登校させないでください。

地震の時の登校について

  1. 登校前に大地震(震度『5弱』以上または『危険』なとき)が起こった場合
    • 登校を見合わせ、学校から連絡があるまで家庭で待機させてください。
  2. 登校後、大地震が起こった場合
    • 安全を第一に考えながら児童を迎えに来てください。
    • 児童は保護者等が来られるまで学校で預かります。

 

家族防災会議のすすめ

月に一度は家族防災会議を開いて、日頃から家族間の防災意識を高め、いざというときにどういう行動をとるのか決めておくことが大切です。特に家族が離れ離れのとき、どこに避難すべきか、どこに連絡すべきかなど具体的に決め、絶えず確認しあうことが大切です。