箕面市 > よくある質問 > くらし・環境 > ペット・動物 > 飼っていた動物が死んでしまいました。火葬してもらえるのでしょうか。

更新日:2015年9月10日

ここから本文です。

飼っていた動物が死んでしまいました。火葬してもらえるのでしょうか。

質問

飼っていた動物が死んでしまいました。火葬してもらえるのでしょうか。

回答

箕面市では、環境クリーンセンターにある動物専用の炉で動物の遺骸を火葬していますが、ペットのお葬式、骨揚げなどのセレモニーを行うことはできません。

遺骸の引き取り、持ち込みは下記のとおり受け付けています。

(1)引き取りを希望する場合は、環境整備室へご連絡ください。
引き取りには手数料2,060円が必要です。
なお、環境整備室の受付時間(年末年始を除く月曜日から金曜日の午前8時45分から午後5時15分)以外については、市役所(守衛室)にお問い合わせください。

(2)クリーンセンターへ持ち込む場合は、手数料が1,030円が必要です。
受付時間は、月曜日から金曜日の午前9時から午後5時までです。月曜日から金曜日の祝日についても受付しています。
なお、土曜日・日曜日については、下記関連リンクの「ごみの持ち込みの臨時受付日について」のページにてご案内している臨時受付日には持ち込み可能です。(ペットの遺骸の持ち込みも可能です)
臨時受付日以外の土曜日・日曜日については持ち込むことはできません。
また、年末年始は受付時間が変更になりますので、下記関連リンクの「年末年始のごみの持ち込みについて」をご覧ください。(ペットの遺骸の持ち込みも可能です)

また、動物の焼骨が必要な場合は、申し出てください。

<問い合わせ先>
担当課名・電話番号
環境整備室 072-729-2371
環境クリーンセンター 072-729-4280

窓口の場所
大字粟生間谷2898番1(環境クリーンセンター)

お問い合わせ

所属課室:市民部環境整備室 

箕面市大字粟生間谷2898-1

電話番号:072-729-2371

ファックス番号:072-729-7337

所属課室:市民部環境クリーンセンター 

箕面市大字粟生間谷2898-1

電話番号:072-729-4280

ファックス番号:072-728-3156

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?