箕面市 > よくある質問 > 健康・医療・福祉 > 年金・保険 > 最近会社をやめたのですが、健康保険がどうなっているのかわかりません。

更新日:2015年6月22日

ここから本文です。

最近会社をやめたのですが、健康保険がどうなっているのかわかりません。

質問

最近会社をやめたのですが、健康保険がどうなっているのかわかりません。

回答

退職後の健康保険は、次の3つがあります。

1.任意継続
会社の保険に加入していた期間が継続して2か月以上ある人が退職した場合には、引き続き2年間は、個人で健康保険の被保険者になることができる制度です。 保険料を全額自己負担して(在職中は事業主との折半)、在職中と同様の保険給付を受けられます。 任意継続を希望する人は「健康保険任意継続被保険者資格取得申請書」を退職後20日以内に住所地の社会保険事務所あてに提出します。

2.国民健康保険に加入
会社の健康保険から国民健康保険に替わる場合には、会社の健康保険をやめた証明書などが必要となりますので、詳しくはお電話で国民健康保険室へお問い合わせください。

3.家族の被扶養者になる
被扶養者になるための要件がありますので、詳しくは被扶養者となる健康保険までお問い合わせください。

<問い合わせ先>
担当課名・電話番号
国民健康保険室 072-724-6734

窓口の場所
西小路4-6-1 市役所本館1階医療保険・年金・介護受付窓口

お問い合わせ

所属課室:市民部国民健康保険室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6734

ファックス番号:072-724-6040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?